格闘娘サバイバル

 

作品情報

作品名  
格闘娘サバイバル
サークル名
凶暴情緒帯

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

ストリートファイ○ーからさく○や春○を含む売れっ子キャラによるサバイバルレイプ!
内容は「基本CG12枚・差分142枚・全154枚」となっています

ストリートファイ○ー・バトルトーナメント
ここはシャド○ーの裏格闘技場
世のセレブが快楽を求め客として集うところ
様々な事情で半有無を言わさずに参加させられるファイター達
敗北者に待っているのは衆人環視での輪姦劇
もっとその後、有無を言わさず収監される特別室(VIPルーム)とは??

登場キャラ
さく○、かり○、エレ○、ロー○、レインボー・ミ○
春○、キャミ○、ポイズ○、ユー○、ユー○

画像サイズは【1200×900】【800×600】ピクセルサイズのものを用意
どちらにも対応した閲覧用htmlも添付

もっとライブメーカーで作成されたノベルゲームも付属(音声はついていません)
(稼動可能OSは Windows98/98SE/Me/2000/XP/Vista/7 です)
どうぞ【体験版】で動作確認をおテストください

○プコンから10人の美人淫乱お姉さんめちゃカワ女子。もちろん、人によって好みはわかれるだろうが絵のクオリティは非常に高いと思う。キャラの「らしさ」がうまく表現されていて非常にいい。また、差分が豊富で特に表情の書き分けがうまいと思う、大好きだ。

 BGM、音声一切ないけどノベルの方もいい出来。トーナメントの対戦カードのメイキングもうまい。また、「試合開始→勝つ気満々→(よもやの)敗北→レイプ」という王道パターンが格ゲーのキャラだからこそハマってる感がある。上記の表情差分も、申し訳程度のセリフだけじゃなく物語があってこそより活きてくると思う。非エロの文章アルバイトもけっこう長いので、てっとりばやくオカズにありつきたいときには不向きかもしれないが、立ち絵の使い方も上手なので楽しく読めると思う。

 唯一惜しむべらくはキャラを増やしたおかげで一人当たりのボリュームが少なくなってしまったこと。個人的にはかり○の”初めて”のシーンはぜひ、欲しかった…
 ちなみに基本絵のうちわけは
さく○、かり○、エレ○、ポイズ○
ロー○、ミ○、春○、キャミ○、
レインボー・ミ○&キャミ○、ユー○&ユー○、エレ○&ロー○、さく○&かり○

春○とキャミ○が少ないのは前の作品でたくさん描いてるからだと思われる。

格闘娘狩りシリーズの三作目。今度はキャラが大幅増加しており、その分実用性もアップしてます。
1キャラあたりの差分はキャラが多いため堪え目ですが、それでも丸裸差分は全キャラにきっちり用意されているあたり、丁寧な仕事を感じます。
「とにかくス〇リートファイ〇ーのCG集が欲しい!」という人は、まずこれに触れてみてはいかがだろうか?
「格闘娘狩り」の続きに当たる作品で前の作品の2人からもっと増えています

基本的にキャラ同士がリングで戦い、負けたほうがレイプされると言った物語で登場する女キャラは当然つつ全員犯されます

絵もキャラもかわいすぎるのでこのゲームのキャラが好きな人にはおすすめです

キャラの描き方が丁寧で可愛く描けています。
その絵のタッチとのギャップでレイプ感が増してるように
感じられます。
絵のクオリティが高く実用可能です。
ただ音声、BGM等は一切なしなので
少しさびしいです。
ストリートファイ○ーから多彩なエロ婦人キャラのCG集です。
絵が上手くてボリュームもかなり大きいので、ゲーム知っている人は満足のいく作品になっているのではだと思いますです。
戦う女が屈服するというシチュエーションが好きな人にはおすすめ。

おすすめの記事