せいきょういくでポンポン

 

作品情報

作品名  
せいきょういくでポンポン
サークル名
ぬるポン

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

とある女子学生の孕みSS付きCG集です。

20××年、性教育に「受精」実習が加わることとなった。
係となった学生が、実際に孕み、その雰囲気を全員が観察、
支援することで命の尊さを学ぶという主旨である。
が、男子達はただ眺めているだけでは無く…。

物語は全29ページ
(基本26枚、差分3枚)

●メインCG(1600×1200)&(800×600+HTML形式)
●文字無しjpgファイル(1600×1200)付属
●受精状態での断面図画像(1600×1200)付属

注:内容に一部断面図表現、受精によるつわり、排尿表現が含まれています。
苦手な方はご注意下さい(断面図は差し替え可能です)

身篭った女子とは、妊婦とはなんと美しく・エロく・尊い存在なのだろう、としみじみ実感いたしました。妊婦の魅力が満載の作品です。断面図による胎児の表現がとてもエロくて気に入りましたが、断面図が苦手な人のために、断面図なしのボテCGも用意されています。すばっぽいサービス精神です。
 ヒロインの受精が間違いないした時の男子学生たちのリアクションがよかったです。みな心の中で「自分の子だ」と強く信じている、あるいは信じたがっている姿にとても共感できます。
 授業の目的とはそれるけれども、受精後もヒロインは男子学生たちとHします。その記録なのですが「日付  受精周  出産予定日までの残り日数」がきちんとCGの端に示されててとても欲情します。おなかが無毛ツルマンな状態の受精初期Hから、やや膨らみ始め→大きなお腹でのHと時間の経過、季節の移ろいととともに楽しめます。体側服・水着・バニーとコスプレも加わって妊婦のエロスに+αとなります。ボテ腹だけでなく、乳輪と乳首がピンク色→褐色→やや黒ずんだ色へと変化していくなど表現が細かいです。
 出産シーンも、男子たちが全面協力。肉穴口からひり出される胎児の絵に欲情しました。
 おまけも充実していて、胎児の成長を断面図つきで解説。胎児の経時的成長が見られるだけでなく、お母さん体のボテ腹の膨らみ具合、子宮の拡張、乳房の張りなども経時的に愉しむことができます。おまけに体操服・水着・バニーと衣装が変わっている凝りよう。
  あと、この作品により「モントゴメリー腺」というものを初めて知りましたw
オリジナルの少女による受精・ボテH&出産CG集。GC内に台詞や解説が書き込まれているスタイルのHTMLが用意されており、ワンクリックで1枚づつ画像を進めるWEB閲覧方式です。このほか、大きい画像単体と台詞なし画像単体があり、汎用画像ビューアで閲覧することも出来ます。また今度は、おまけと断面図なし改造用画像有り、そのためほんの少し容量は大きめです。

とんでもなく、乱れた設定の下に物語が進行していきますが、そのおかげで輪姦で受精という事態の割りにストーリ~自体いは、犯す側も犯される側も結構ほのぼ。ボテHも多数、過去作品同様、出産後はまた受精ボテHしてしまう仕様です。

また、TOPの立ち絵から分かるように、受精後の経過が詳細に描かれており、受精させるためのHや悪阻から始まり、ボテ腹が順次大きくなるのはもちろん、胸やお尻が膨らみを帯び、願掛けとして伸ばしている髪が長くなっていくなど、変化が充実しています。

性教育の一環で、いろんなことさせられるヒロインですが、暗いレイプというより合意の上でやっている感じなので安心しました。

その後に、とある男子学生との個別ルートになるので、一度で2度おいしいところがよかったです。

今作は性教育と言って女子に受精してもらいます。

ただ受精しるだけでなく、その経過も丁寧に描かれています。
最初はキレイなピンクの乳首がお腹が大きくなるにつれて
黒く変色していくなど、表現が細かいです。

このサークルの作品は何回か手に入れていますが、
一貫して高いレベルをキープしていると感じます。
今度の作品でも、アリエナイ設定をうまく料理し、
ほのぼのとした展開のくせに、異常に欲情させられました。

孕ませに欲情される方なら、文句なしに買いです。

クラスメイトに合法的にやられてハラボテになって出産という内容で、男子の心境なども一部で書かれていたりして、物語的には練られている方だと思います。イラストタッチは独特ですが、イヤラシサは抜群じゃないだろうか?

おすすめの記事