天才貧乳魔法使いちゃんの膨乳実験  チクニー、肉体改造、搾乳、露出、悦楽堕ち、少女は後戻りできないカラダになっていく……

 

作品情報

作品名  
天才貧乳魔法使いちゃんの膨乳実験 チクニー、肉体改造、搾乳、露出、悦楽堕ち、少女は後戻りできないカラダになっていく……
サークル名
ゆらゆらせゆーら

作品ギャラリー
Gallery





作品の詳細

◆あらすじ
ちっぱいがコンプレックスの天才魔法使い。

天才の名は伊達でなく、数々の優れた魔法薬を生み出してきた。
それはあらゆる病を退け、人々の命を救うなどの、数え切れない功績を打ち立てている。
彼女の名前、フレスを知らぬ者はまず存在しないだろう。

その業績に加え、パッと見もまさにパーフェクト。
人々からの売れっ子も高い。

……その平らな胸を除いては。
人々は口々に言う。

「もっと胸があったらパーフェクトだった」

そう噂されていることを知った彼女は、ショックを受けつつも、あることを思いつく。
膨乳薬の精製である。

まだ誰も成し得ていない薬品だが、彼女は天才の自分ならば不可能じゃないと考えた。
すぐに調合したものを自身に投与し、実験経過を記録していく。
効果は大きく、すくすくと胸が育っていくのだが……

◆ないよう
基本CG9枚、差分含め合計約50枚のたわわなたわわなオッパイ尽くしの膨乳CG集です。
乳首自慰、肉体改造、母乳噴乳、美味そうな巨乳パイオツ化めっちゃ爆乳化、機械での搾乳、乳首ピアス、悪堕ち……etc、色々な変化がフレスを襲います。

当サークル初作品なので、その点ご理解お願いいたします。
ご理解とは、暖かい目で見守るとか、そんなです。多分。

◆ありませんのごちゅうい
竿役はありません。
イキ顔はありません。
挿入はありません。
救いはありません。

私のような母乳・搾乳など胸がメインのエロシーンは好きだがニプルハメまくりは苦手な方にオススメです。注意事項にも書かれているようにガチH無し、全シーンたわわなたわわなオッパイで占められています。
他人に改造された結果破滅の道を辿るのじゃなく、自分の破滅願望に突き動かされて「もう戻れない...」と自覚して転がり落ちていく内心描写も合わさって抜けました。文章主体のシーンもありますが、くどくもなく、作中設定に深みをだすいい塩梅だと思いました。
絵柄に惹かれて購入しました。

タイトルや作品内容にあるように魔法使いちゃんが自分の乳を豊かにするだけの作品です。そこに救いはないですし、悪堕ち要素はありません。

膨乳と言ってもいわゆる奇乳の段階まではいきませんのでそこがフェチの方は注意が必要かもしれません。

段階が進むにつれ魔法使いちゃんが悦楽に支配されていく雰囲気がセックスでした。
バージン作らしいのですが、次回があるなら期待したいです。

ちっぱい→めっちゃ爆乳レベルまで成長する膨乳の過程が楽しめる作品です。

「ドちっぱいからほんの少しずつ成長していく過程が見たいんだよ!」ってニーズにはバチコリ=ドストライク。
キタコレ!って感じです。

膨乳というと、急激に膨らんだり、人体としてありえない大きさまで膨らんだりすることがあります。
しかし、俺が欲しがっているのはそういうのじゃないんですよ。

奇乳や急激な成長がお好みの方には、ほんの少し向いていないですね。

性に疎い魔法使いちゃんがどんどん背徳の道に堕ちていくにつれ、反比例するかのようにたわわなたわわなオッパイは成長していくというストーリー。あーコレコレ、コレよ、痒いところに手が届きすぎてるサービスです。神か?

下手にオールヌードにならずに着衣のままってのも地味にフェチってると感じましたね。
オールヌードじゃここまで欲情できなかったでしょう。

成長すると母乳も出てくるというオマケ(むしろ本編?)もあります。
触手もあります。触手はホントにおまけ程度ですけどね。

とにかく、成長するたわわなたわわなオッパイの様を見たい人にはオススメの一品。
絵も綺麗で、キャラもかわいすぎるし。

しかし、バージン作で3日経って販売数2000越えはすごいのではなかろうか。

次回作があるかは分かりませんが、膨乳路線で攻めてもらえると、たぶん2000人は喜びます。
俺はオールヌード待機します。以上。(訳:期待してます)

作品を読んでいる途中で思わずガッツポーズをしてしまいました。
その事情を説明することでレビューに代えさせて頂きます。
この作品は街で持て囃されている天才魔法使いの女子が、自分のコンプレックスを解消するために膨乳薬を開発・投与したはいいものの副作用の性的欲求増幅が非常に強力であり、乳首自慰が癖になってしまいます。また、膨乳の作用も強烈であり、いわゆるちっぱいだった体躯はあっという間にめっちゃ爆乳にまで変貌を遂げるのです。
これまでの生活がどんどんと性的欲求に侵されていき、挙句の果てには悦楽のために地位・名誉・生命全てを投げ出してしまうのですが、その途中に露出シーンがあります。
「いっぱい育ったたわわなたわわなオッパイと私の痴態を街の人に見てもらわなきゃ」と、自分で望んで半裸で街中に繰り出すのです。
当然街の人達は彼女のあられもない姿に幻滅あるいは欲情し、罵声も浴びまくりられるのですが、そんなものは彼女にとっては些細な問題だったのでしょう。
その露出シーンの描写が私のストライクゾーンを160kmのストレートで突き抜けていきました。
内から出でる感動に身を焦がすまま、ガッツポーズを取っていたのです。
もちろん作品はそれで終わりではありません。
彼女の結末は手に入れて自身の目で確かめてみて下さい。

この作品はCG集としては短めで、50枚程度です。ただ私にとっては取り回しがよく、数百枚あるCG集と比べて読み進めるくせに時間もかからず私にとっては問題ではありませんでした。
ただ、後半が急ぎ足だったのは若干もったいなかったかなとは思っています。あともう少しだけ彼女の痴態を見ていたかったというのが正直な感想です。
内容的に続編は難しいかもしれませんが、別作品として追加のCGや、別世界線での彼女などそういった作品を製作して頂ければ非常に嬉しいです。
値段も安く、私の期待していた斜め上を行く満足度をもたらしてくれる良作でした。

乳首責め、肉体改造、悦楽堕ちが好きな人にはぶっささる漫画。

最初から最後まで徹底して『乳首自慰』に特化しており、たわわなたわわなオッパイやお○んこへの快楽は一切ありません(美味そうな巨乳パイオツを手で支えたり、エロランジェリ~で気分を高めたりはする)。

ですがたわわなたわわなオッパイが成長するごとに性的欲求が高まって理性で制御で着なくなり、自慰の内容も機械姦、露出、触手とどんどん過激になっていき飽きさせません。

作品タイトルや私のレビュータイトルからも察してもらえるかと存じます。
この作品はかなりのたわわなたわわなオッパイ推しです。
真っ平らだった胸が膨らむに連れ比例して膨らんでいく性的欲求。
初めて感じたエクスタシーに理性をドロドロに溶かされ最期には……

膨乳していく過程、順を追って堕ちていく描写が大変素晴らしい作品でした。
絵柄、シチュエーション、たわわなたわわなオッパイが好き、触手がお好きな方は是非手に入れてみてください。

私の股間はとても幸せになりました。

おすすめの記事