性肉娘-相坂美咲編-

 

作品情報

作品名  
性肉娘-相坂美咲編-
サークル名
STUDIO HP+

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

出産までの十ヶ月間、調教を受け「性肉」という存在へと生まれ変わっていく少女の物語です。
受精・調教・出産という内容を中心とした作品です。
全十話あり話が進むごとにヒロインの心とカラダが変化していく雰囲気をお満喫ください。

基本CGは約11枚、差分を含め68枚です。
画像の大きさは800×600です。
他に1200×900の大サイズの画像もあります。

体験版には第二話までを収録してあります。
あらすじやファイル形式の確認にお使いください。

○各話内容
第一話「はじまり…」
第二話「お父さん娘相姦」(受精)
第三話「アナル調教」(受精一ヶ月)
第四話「アナル姦」(受精一ヶ月)
第五話「口奉仕」(受精三ヶ月)
第六話「豊胸改造」(受精四ヶ月)
第七話「露出オシッコ」(受精六ヶ月)
第八話「契約の焼印」(受精八ヶ月)
第九話「出産、そして…」(臨月)
最終話「それから…」

借金のカタに売られた少女がそのお父さんに種付けされた上、彼女を買った二人の女王様(ふたなり&炉利!!)に徹底的に調教されて堕ちていき、仕舞には観客の面前で公開出産(胎盤排出表現もあり)→即お母さん娘共々オークション、という筋書きですが…

むしろ、借金返済を反故にされたく無いがタメに(睡眠薬で無抵抗な)娘を命ずるがままに種付けしてしまったり、身も心もすっかり「性肉」と成り果てた娘と産まれた瞬間から!隷として育てられた孫娘の姿に絶句したりするお父さんの姿もしっかり描かれてたりします。

近親相姦をジャンルとしたお父さん娘キャラによる拘置・レイプのすえ、お父さんの子を出産するのをテーマとした同人画像です。
内容は全ページにわたってレイプのジャンルなので萌えやラブをお求めの方は控えたほうがいいです。
前の作品と違い全編カラーのうえに低価格に加え物語性も良いものなので価格以上に期待できる作品です。
多額の借金を抱えるお父さんが娘を売ってしまいます。これだけでも十分ダークな
展開ですが、おまけにただ単に売るというのじゃなく「お父さんの子供を受精」指示した
状態で…、という内容の挿絵つきSS作品です。

肉便器として調教され「商品」として調教されていく様が丁寧に描かれています。
また、受精表現に興味を惹かれて購入したのですが、受精初期から臨月までのボテ表現
に加えて、受精による胸の大きさの変化も良く描かれており、妊婦・ボテ腹好きには
堪らない内容だといえると思います。極め付けに出産シーンまで用意されており、
個人的に大満足な作品でした。

ダークな展開に抵抗がなく受精・調教などが好きな人には見逃せない作品
と言えるだろう。

親に売られた少女が調教の果てにオークションにかけられるという物語。貞操帯をつけられたまま調教され、次第に心が折れていく心情がよく描かれています。また心が屈っし、その証として商品の証である焼印を押されるところが特によかったです。売られた後のエピローグもあるので文句なしの作品だと思います。

おすすめの記事