魔法丼8 触汁祭

 

作品情報

作品名  
魔法丼8 触汁祭
サークル名
COUNTER‐CENSORSHIP

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

魔法少女メ○ルパロ第8弾は触手と汁に特化したヘヴィ仕様。
メ○ルがワーム状の生物にカラダ中を絡め獲られ、
汁差分によってドロドロした大量の粘液を浴びまくりられます。
当然代名詞である(?)ボテ腹、搾乳などの要素もカバー。
触手に破られ裂かれる魔女服などと言うマニアック過ぎて微妙な部分にも変に拘っています。
基本10枚、差分10枚の計20枚で構成。
ワーム(触手)マニア諸氏の下半身をキャストオフさせるCG集。

※前の作品と違い台詞等は無いのでお気をつけ下さい。

毎度おなじみ魔法少女メ○ルの続編です。
ここのサークルのCGは汁の表現が、実にモノホンでお勧めです。(色がまさに白濁)
触手物でもありますが、SSが付いていないので、ほんの少しこのCGの枚数では、ボリューム不足感があります。(値段も安いです)
女子の蕩けた顔も、エロティックに表現されていて、お勧めの作品だと思います。
魔法少女メ○ルのCG集を出しているところといって過言じゃないかもしれません。
前の作品まであったSSやらセリフやらが無くなっているのは少し寂しい感じがしますが、
孕まされてすごい勢いで(量じゃなく本当に噴出する勢い)母乳が噴出する所やボテ腹はすごくいやらしいです。
魔法少女と触手の絡みだけのCG集。中身は結構濃く、魔法少女のぼて腹CGもある。
 小説が一切ないところが残念。5,6行でもいいから付けてほしかった。
 値段が安く、買っても損はしないCG集。魔法少女のぼて腹姿が見たい人、触手のあるCGが見たい人にオススメ。
メ○ル原作よりもセックスですね。というか、メ○ルのエロスを新たに開花させています。

触手祭りというだけあって、触手に性的興奮そうに感じるメ○ルの姿が見放題です。とろけた表情が何とも。

お薦めです。

おすすめの記事