ダークエルフ淫辱

 

作品情報

作品名  
ダークエルフ淫辱
サークル名
地下室

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

気高きダークエルフの女、ピロテ○ス。
ピロテ○スにさげすまされて復讐を誓った男が淫獣と化してまた彼女の前に現れる。
淫獣と果てた男の体からは無数の醜い触手がピロテ○スの小柄な女体に巻き付き、淫らに弄る。
触手から体内に「性的欲求増強剤粘液」を注入されてピロテ○スはすこしづつ抵抗する力を失い、屈服させられる…。

男のドス黒い肉欲と、獣の雄の繁殖本能がピロテ○スの媚肉を掻き混ぜ、淫液を滴らせる。
墜とされたピロテ○スは忌み嫌った筈の男の濃厚ザーメンを本能で受け容れてしてしまうのでした。

ショートシナリオ付CG集。

こちらのソフトは初めて買いましたがグラフィックと物語のバランスがいいですね。
原作も知っているのですが 気高いダークエルフがどんどん堕ちていく感じが楽しめます。
Hもかなりねっとりで断面表現もいいと思います。
ダークエルフに想いを寄せていた男が、手ひどくふられ(ダークエルフから見ると下劣な存在、下等生物とさげすまれた)、触手生物にチェンジして復讐するというほんの少し捻りがある物語。

 ダークエルフは、レイプされることに抵抗し・嫌悪しますが、触手から分泌される液体のせいで、そのマンコや子宮は感情に反して悦楽堕ちしていきます。

 そして望まぬ受精 → 出産シーン。生まれてきた子は化け物です。しかし、お父さんとまったく同系統かというとそうじゃなく、肌の色がお父さんお母さんの中間だったり、エルフ特有のとがった耳をもっていたり、「受精」や「遺伝子の交配」がはっきり認められます。

 そして出産により地獄が終わるわけじゃなく、男はしばらくしたら、第2子を孕ませる気マンマンです。

ロー○ス島戦記、ピロテ○ス物触手レイプノベル付CG集。
ボリュームは少な目ですが内部図やノベルとCGを
別枠にする事で絵を見つつノベルを読めるようにと
細かい所が光ってます。
ノベル付CG集は絵を見てるとノベルが読めず、ノベル読んでると
絵が見えなくなっていくのでこの作りは◎
ダークエルフものが好きなので買っちゃいました。

値段や枚数などに不満は無かったのですが、思っていたのと内容が違っていたのがやや残念、ノベルにも力を入れているし絵も上手いのですが、自分にはどーも断面出産というシチュエーションが受け入れられなかったです、良くも悪くも買い手を選ぶ作品だと思います。

おすすめの記事