妖精族のむすめVSオーク族のチ○ポ

 

作品情報

作品名  
妖精族のむすめVSオーク族のチ○ポ
サークル名
Liberation

作品ギャラリー
Gallery



作品の詳細

とある呪われた島の元祖エルフヒロイン ディー○リットが
オークの軍団に拘置され、ガッツリ異種姦されます。
2穴3穴当たり前で白濁液まみれにされ、
繁殖力の低いエルフにも関わらずバッチリ孕まされる痴態を
どうぞお満喫ください。

出産回数5回
黒ずんだエロ乳輪差分あります
基本CG10枚 文章つき含む差分150枚
税抜き価格600円

エルフの少女がオークや蟲、魔神や竜の子供を出産する孕み袋として犯されるCG集です。
出産表現のあるシーンは5つ、ボテ腹シーンはそれより多く、この辺の趣味が好きな方には満足いくものとなっています。
孕むと乳首の色が濃くなる表現もあり、腹ませへのこだわりを感じました。
断面図表現有り。へその緒表現無し、最後は少女が死んで物語が終わるので優しい人はそこだけ注意です。
かなり昔のラノベをベースにしていますが、エルフがオークに捕まる王道なので予備知識無しでも問題ありません。
基本はオークや子供みたいなサイズのオークによる異種姦がメインですが、馬みたいな化物やドラゴンも出てくるのでバリエーションに富んでいて
シチュエーションも途中から悦楽堕ちして産んだ子供に慈母を抱くのでヒロインの心情も退屈しません。
もっと今度から乳首変色等の肉体変化差分にも文章がついたので、1個前の作品よりもっと素晴っぽい物に仕上がっています。
強いて不満点をあげるなら、元からヒロインが結構胸がデカイ為、挙句の果てにほんの少し大きすぎかな?というサイズになる事だろうか
昔からのファンタジーアニメ・小説ファンなら知っているであろうあのエルフヒロインがグチャグチャに種付け凌辱されて受精するCG集です。CGのレベルが高く、価格が安い上に枚数も多いので大変満足できました。やはりブロンドエルフがレイプされる姿はいいものですね。
タイトル通り、メインとなるのはオークたちですが、様々な種族との異種姦が詰まっています。知性の無い動物とのプレイもあるので、獣姦要素もありです。
元ネタのキャラを知らずに購入したのですが、それでもかなり楽しめました。
値段の割にボリュームがたっぷりでコスパ的にも良いかと。
タイトル通りメインはオークですが他の魔物にも犯されます。オークでも体格差があったくせにどんどんヘヴィな相手に犯され、ほぼ産む機械みたいな扱いで最期には・・・とオークに犯されてた時は犯されていくうちに段々と情が移ったのか自分が生んだオークにいい表情を見せてくれるのでこの時のほうが幸せだったなあと(とはいえ血しぶきブシャーといったそっとの意味でのヘヴィな表現はないのでご安心ください)w。
様々なモンスターに犯され
直接の表現はありませんが、
挙句の果てに彼女は死にます。
救済を求めるのであれば
注意が必要です。
悲惨な結末ですが
イラストが良い。

異種姦メインなのはサンプルで
わかりますが、
バックからのプレイが多い気がします。

おすすめの記事