肉便器のアトリエ~全穴マ〇コの錬金術師~

 

作品情報

作品名  
肉便器のアトリエ~全穴マ〇コの錬金術師~
サークル名
サークルひとり

作品ギャラリー
Gallery








作品の詳細

がんばり屋だけど、ほんの少しドジっ子。純真だけど、たまに毒を吐く。引っ込み思案だけど、錬金術への意気込みは人一倍! 
錬金術師の卵、トゥ〇ゥーリア・ヘルモルトが、数年前に消息を絶った冒険者のお母さんを探すために、希望を胸に秘め世界へ旅立つ!
だがしかし、真っ直ぐな少女にとって世界はゆがみ過ぎていた。凌辱、輪姦、!隷売買、売春・・・
世界に渦巻く欲望が、トトリの小さな穴を汚し尽くす!

ト〇リのア〇リエパロディ物レイプCG集です。
原作を知らない人でも物語の理解に困らないように、各プレイごとにショート物語が挟んであります。
スカトロ要素が強めですが、スカ無しバージョンもあります。
なおスカなしバージョンについて、糞便表現はありませんが、オシッコ、嘔吐物の表現はあります。

プレイ内容は

バージン状態で人前で脱糞(スカなしバージョンではお尻穴から魔物を輩出)、
ウ〇コローション塗りチ〇ポでバージン喪失、
錬金術に使う濃厚ザーメンを乱交で採取、
姉のフェイスの前で出産→脱糞、
ママのカラダ中を子宮に挿入、
アトリエ引っ越し、

などなど。
2週目モードもあります!

拡張要素の強い作品ですが、これほどに拡張してる作品は、はじめて見ました。ガバガバとかそんな次元じゃなくて。そこがよかったです。

うんこまみれ精液まみれで、性処理道具というよりむしろ便器に近い扱いを受けていて、それを受け入れて喜ぶようになってしまって、より快楽を欲しがっていくという、極限にトライした作品です。

とあるゲームを題材とした作品です。

元々サークルひとりさんはアブノーマル寄りの展開が多いですが、今度は序盤の方から多く、全体を通してほぼほぼスカトロ要素があります(スカトロと陰部拡張のないデータもあり)

しかしめちゃカワ女子が排泄まみれですこしづつおかしくなっていく表現が丁寧に描かれており、物語に非常に深みを感じました。

個人的な趣向でマ○カス、汚濡れマンコなどが好きなのですが、この作品は見事にそれを描いてくれています!

そして何よりも好きな部分はマ○グソをしてくれているところですね!

このジャンルは数はあまりありません…そんな汚いもの好きの貴方!
是非お勧めです!

おすすめの記事