キャンプ女子 家畜レイプ!

 

作品情報

作品名  
キャンプ女子 家畜レイプ!
サークル名
ぴすけす

作品ギャラリー
Gallery







作品の詳細

都会から来たキャンプ女子、風花、亜子、琴音。
とある外国の新薬(大型野生動物用の直腸投与する受精促進剤)のヒト実験の対象にされます。
会社に雇われた濃厚ザーメンプロバイダ(提供者)の黒人3人が冒頭から最後まで彼女らを凌辱します。

潤ってない陰部にいきなり挿入して肉穴内射精。
逆さマンコ舐めまくり、ロング玩具子宮責め、ドライアイスと焼けた石交互に陰部押し付けでレイプ。
大型犬のハーネスつけて家畜扱いで散歩中、気が向くままにイラマ、立ちセクロス、アナルハメまくり。
すべて被験体の雌性ホルモンを分泌させるため。
すっかりからだの準備ができた女たちのアナルに巨大な座薬。
性的欲求増強剤効果もあるクスリに娘たちは半狂乱。
まんま焚き火の前で夜通し肉穴性交、明け方にはめでたくハイスピードで受精確認。

鬼畜凌辱に蹂躙され、どんどんけもくせに堕ちていく娘たちの痴態をお満喫ください。

画像サイズ1200×1600 pixelで縦横混在。
基本画30枚、物語一巡の基本ページ数は64ページ。
セリフなしサウンドあり、画像のみ、ツルツルのパイパンオマンコの差分収録。
全部で368枚(重複画像あり)。
PDF同梱。

新薬実験といいつつも、単に凌辱したかったシチュエーション最大で、攻め側に手加減や躊躇が見られません。
とはいえリョナ要素は若干程度あるものの、凌辱の範疇はめっちゃえていないように思います。海外ポルノのヘヴィコアな方々レベル?に感じました。

なんかもう新薬なのか、新手の殺人玩具なのかわからないものがでてきたりとか、いろいろびっくりですが、ちゃんとエロポイントは堪えつつ、痛みの手前で悦楽に変換できているところの線引きが絶妙です。

おすすめの記事