淫辱の姫騎士プラム

 

作品情報

作品名  
淫辱の姫騎士プラム
サークル名
にーきゅー

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

純真無垢で正義感の強い少女プラム。
若くして夭逝した、先代の王であり、お父さんであるアスターの理想を引き継ぎ、
「種族の垣根を越え、平等で争いのない平和な世界」を目指し、
姫という高貴の身分でありつつ、アクティブに騎士を率いて世界各地を巡っていた。

そんな最中プラムの元に、ある知らせが舞い込んできた。
国境沿いの小さな廃村を拠点とし、
オークの中でも一際体が大きく、優れた知性を持つ者がリーダーとなり、仲間を率いて周辺の村を襲っているとの報告だった。
男は殺し、美しい女だけを狙って攫う。
恐らく!隷商売を目的とした行動だろうと…。

アスター王の存命中は彼がオーク族との仲を取り持っていたが、王の死を契機に、両者の関係は悪化の一途を辿っていた。
近年では国境付近での小競り合いこそあったものの、大規模な戦闘はなかったため、王の崩御による国政の乱れも影響し対処は後回しとされていた。
しかし今度は死者が出ている以上、見過ごすわけにはいかない。
少女は信頼の置ける少数の騎士を率い、廃村へと向かった――――。

マタタビ触手、洗脳、ボディピアス、首輪、公開自慰、淫紋、イキ顔
一部腹ボコ、腹ボテセクロス、触手の卵が体内で孵化などが含まれています。

■基本CG12枚 本編86枚+文字無し73枚(+おまけ)
■画像サイズ 【縦1600×横1332】、【横1600×縦1332】
■ファイル形式【JPEG】

幼さが残るかわいすぎる姫騎士が悪堕ちしてどエロな姿となる変貌っぷりが素晴っぽい。
むっちりした体はもちろん、そのいやっぽい目つきなどとても同一人物とは思えない雰囲気を出すことに成功しています。
また落ちた後も妹を堕とすシーンなどがあり、かなり背徳的で楽しめます。
姫様がオークに捕まって肉便器に――王道です。
だからこそ惹かれるものがある!

1.マタタビ触手による産卵
2.体内で孵化した触手を出産
3.公開自慰
4.二穴挿し
5.マタタビ触手による洗脳
6.オークによる輪姦
7.オークのボスと服従交尾
8.魔力強化・悪堕ち
9.腹ボコセクロス
10.仲間の前でオークと交尾
11.腹ボテセクロス(乳首ピアスあり)
12.その後

堕ちるまでの過程がねっちりと表現されており、
姫もしっかりと抵抗してくれたので嬉しいポイントです。

堕ちたあとのプラムもボリュームたっぷりに描かれており、
非常にバランスの良い構成でした。

ただ、腹ボテプラムをもう少ししっかりと見たかったです。
肝心のボテ腹が少々見辛いかなと感じました。
よく見ればボテ腹なのだとわかりますが。

マタタビ触手とは……考えたものだなあと思います。
おまけにNG薬物扱い(僕もプラムたんに使いたいんダナ!)

首輪やピアスなどの装飾品もいやらしい演出。
姫騎士が本当に!隷にされたのだなと感じさせられます。

そして!!!
最大の魅力は、ねっとりとした色香が漂うCGです。
ムチムチと肉感的かつ艶やかなCGは必見ですぞ紳士諸君!

このサークルさんは本作品が初作品ということっぽいですが、今からも要チェックですね!

ネコミミ姫騎士が調教され、悪堕ちするCG集
まず評価したいのは、悪堕ち作品において重要な要素がしっかり表現されている点
人格変化、淫らなコスチューム(悪コス)、仲間への裏切り行動などの必須シチュエーションが揃っている
また、CGの完成度も高く、むっちりで重厚な肉体表現がとてもいやらしくてグッド
差分も多く用意されている点もうれしいところ
不満点はところどころ文字の色がCGの色と被ってしまい、非常に読みにくくなっている部分がある点
今作がサークルバージン作であるため、致し方ない部分ではあるが、とても残念に思う

総評としては、完成度の高い悪堕ち作品
悪堕ち好きなら購入を検討してもいいだろう

サンプルに惹かれて買っちゃいました。
ケモ耳しっぽのヒロインが可愛くムチムチしていてとてもエロくHシーンの構図なども個人的に好みの物だらけだったので満足しています。
サンプルやキャラが気に入った方にお勧めです。
姫騎士がオークに調教されて堕ちてしまう。悦楽に耐えようとする心情が表現されているからこそ、全てを諦めてしまう瞬間が映える。
悪堕ち後に衣装が変化するのが実に良い。
悦楽のためにアクティブに仲間や妹を言って悦楽の虜にするのも好み。続きがあれば読みたい作品です。
姫騎士を触手やデカマラ、有無を言わさず発情等で悦楽漬けにし悪落ちさせるという様式美がきっちり詰め込まれており最初から最後まで愉しめました。
ムチムチした絵柄や序盤の尻穴責めと触手責めがとても好みのシーンでした。

おすすめの記事