元WCPO女性捜査官草薙サキ緊縛画第三集(完結)「マゾ牝奴隷四十五号肉体堕天録」

 

作品情報

作品名  
元WCPO女性捜査官草薙サキ緊縛画第三集(完結)「マゾ牝奴隷四十五号肉体堕天録」
サークル名
カイコウツカサ

作品ギャラリー
Gallery


作品の詳細

世界滅亡を企図する秘密結社ローゼンクロイツにあえなく捕えられ、想像を絶する緊縛悦楽拷問の果てにマゾ牝!隷に堕したWCPOエロ婦人捜査官草薙サキ。ローゼンクロイツはサキを極上のマゾ牝肉人形にするべく特別施設「特別調教収容所」に連行した。そこでは今までの拷問とは比べ物にならない、苛烈かつおぞましい緊縛悦楽拷問と肉体改造が彼女を待ち受けていたのだ。彼女の悦楽地獄の釜の底はまだ見えない・・・

WCPOエロ婦人捜査官草薙サキシリーズ完結編です。一応前の作品までのあらすじは載っていますが、できるならほかのシリーズと一緒に買うことをオススメします。
内容としては、最終章にふさわしく主人公がすさまじい調教でマゾ!隷に堕とされる様がよく描けていると思いました。アブノーマルな人にオススメです。
シリーズの3作目にして、完結編となる本作です。前の作品を手に入れていないユーザーのためにあらすじなども添えられていますが、やはり段々とエスカレートする調教シーンを堪能するためには1作目から読んでいくことをオススメします。
特にこのサークルの作品をホームページなどで未見の方は、いきなり本作から読み始められましても・・・(苦笑)
結末は本当に行き着くところまで行ってしまったというシチュエーションではありますが、そのプロセスで今度もホームページで思い入れのあるイラストが鮮やかにアレンジされている部分が嬉しい限りです。
同じベースを利用していても手を加えるだけでこれほどに変わるものなんですねぇ・・・よもや「アレ」が付くシーンに早変わりするとは予想していませんでした(笑)
レイアウトも前の作品同様ワイド形式を採用していて第1作目よりも格別に読みやすくなっています。この辺は作成当時などになかなか苦労されたのではだと思いますです。
完結編に相応しいだけの素晴っぽい作品だと思われます。

おすすめの記事