Delirium

 

作品情報

作品名  
Delirium
サークル名
depthbomb

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

東方キャラクターを拷問するCG集です。
基本8枚+3枚 差分6枚 小サイズと大サイズのCGを用意。
また、CG上で使用されている拷問器具の解説文もあります。

収録CG
椛 天子 パルスィ 衣玖 阿求 にとり
鈴仙 四季映姫 てゐ 妖夢 チルノ

※本作品は、内臓、出血等の過激な表現を含みます。ご注意下さい。

これは、多種多様な拷問具、そしてそれらを用いた拷問の手法を淡々と解説したまま、
東方シリーズの少女たちに残虐の限りを尽くした拷問を加える絵を集めたCG集である。
そんなきわどい作品でありつつ、決してキャラクターの扱いもなおざりじゃない。
その設定や逸話を生かした拷問のシチュエーションからはしっかり作者の愛情を感じる
ことができる。
残虐な表現に抵抗がない東方ファンならば、ぜひ手にとってもらいたい逸品。

欲を言えば、絵に差分が欲しかったところだ。
拷問の進行を追って少メスどものさまざまな表情を観察できれば、この作品はより味わい深
いもくせになっていただろうと思う。
CG集第2弾「7thDesire」ではそのあたりが大きく改善され、作者の画力も向上している
ので、このCG集も新訂版、あるいは続編の製作を期待している。

作者の霜さんは、最近の作品の8割は平和な絵ですが、この作品のころの作風は極上にエグいです。
血は出るのは当たり前、痛いのを辛抱してにらみつけてくる構図は極上です。
東方キャラのグロCG好きな人は、二作目「supplicium」と一緒に買ってみてはいかがだろうか。
絵柄は結構かわいい系ですが、内容はとってもヘヴィ。
拷問器具の解説と実践を少女たちでしてしまいます。
苦痛に歪む少女たちを堪能したい方には是非。
知識も性的欲求も満たされる良い作品ですね(オイ

反面純粋に原作が好きな人には容易におススメできませんが。流血などの表現を含みます、ご注意を。

東方キャラ拷問CG集。
枚数は少なめだけれど、拷問と言うより実際やったら死ぬんじゃないか?と思うようなヘヴィなものもあって、コアな層には受けが良さそう。
個人的には、四季映姫のユダの揺り籠(三角木馬に見える)がお気に入り。尻叩かれて赤く腫れあがる線とか、股間から流れる血とか良かった。
他では妖夢の五寸釘とか。
にとりはギロチン。この作品でもそうだけれど、過激な東方二次創作ものだと、何故かにとりは犠牲になりやすい。

おすすめの記事