とある田舎の性的風習 ~娘に挿れる前に母が筆下ろしを…~
同人購入ならFANZA

 

作品情報

作品名  
とある田舎の性的風習 ~娘に挿れる前に母が筆下ろしを…~
サークル名
Circle Trident

作品ギャラリー
Gallery



作品の詳細

————————————————

美並野村には風習があった。

[テスト乗り]。

娘の相手が性的に優良であるかを判断する為、
身内がそれを確認する性的風習。

そんな事は知らない、都会育ちの新一。

数年越しの帰省の際、親類の家に寄ると、
家主の美夜(みや)に泊まって行くようすすめられる。

同じ屋根の下には許色気ムンムンどエロ嫁である美夜の娘、明日美(あすみ)。
その夜、明日美が新一の部屋を訪れるが近くには美夜の姿が…。

「あらあら、二人とも緊張して上手くいかなかったのかしら?」

「ところで新一さん。この村にはある風習がある事をご存知?」

「ママが先に娘の恋人と寝るという事ですわ」

眠れない夜の幕が上がる。

————————————————

田舎に密かに根付く性的風習。そこで巻き起こるお母さん娘淫交。
日常と乖離した空間でのインモラル物語。

解像度1600×1200の台詞付きCG全44ページ(基本11枚)に
擬音・台詞抜きCG38枚を収録。PDF版同梱。

都会から久々に田舎に戻ってみたら、幼馴染が許色気ムンムンどエロ嫁になっていた上にそのママとも関係を結んでしまう、というストーリ~です。

本作品のキモは、「テスト乗り」なる田舎の風習にあります。これは中世ヨーロッパの初夜権とは真逆で、娘の結婚相手の初めてを娘のママがいただくというもの。男性側からしてみれば役得のような気もしますが、娘の前でママと男性が関係を持つことで娘の嫉妬心を掻き立て、若い二人の仲を一気に進展させる効果が働きます。これはなかなか面白い設定だと感じました。

本編中も、ママによるねっとりなプレイと、それを見て嫉妬に燃えた娘が、大人しそうな容姿・性格とは裏腹にアクティブに行動に及んでおり、設定が十分活かされてます。

ページ数的には、娘よりもママとの関係を描いている方が多いので、むしろメインヒロインはママの方と見ることもできますが、お母さんと娘の両方がいてこその本作品だと言えます。

本当に一昔前の風習があるような田舎ならありそうなストーリ~です。
おまけに幼馴染のお母さんと娘のお母さん娘丼を味わいます。
ページ数は44Pとそこまで多くはありませんが娘の自慰シーン・お母さんとのセクロス・娘とのセクロスのCGはあるので
お母さん娘丼が好きならお値段以上の価値はあると思いますよ。

おすすめの記事