ぼくのせんせい お姉ちゃんが堕ちるまで

 

作品情報

作品名  
ぼくのせんせい お姉ちゃんが堕ちるまで
サークル名
台風日和

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

「どうしてお姉サンって甘い匂いがするんだろう……?」
ぼくはお姉サンが好きだ。綺麗で、優しくて、柔らかくて、小さい頃からずっとずっと好きだった。

お姉サンに恋人がいても、好きな気持ちは収まらず……。
気付けばぼくは、お姉サンを押し倒し、勃起した固いものを濡れた割れ目に押し込んでいた。

憧れだったお姉サンが、愉楽におぼれつつ、ぼくの手中に落ちていく日々が始まる……。

おねショタ×むちむち×悦楽堕ち――。いやらしいシーン盛りだくさんなフルカラーコミックCG集です。
セリフ差分452枚・合計1132枚のむちむち大ボリュームでお届け!

★ジャンル&属性
おねショタ・たわわな巨乳オッパイ・むちむち・悦楽堕ち・マイルド寝取り・連発たっぷりと大量中出し・黒髪・初体験・バージンなどなど……。

★ボリューム
基本CG21枚 本編セリフ差分452枚 セリフ無し差分など680枚
本編とセリフ無しのイラスト差分をあわせた総枚数は「1132枚」!!!

★これほどの方におすすめです
・何よりもまずおねショタが大好き
・綺麗で優しい淫乱お姉さんが大好き
・セックスでたわわな巨乳オッパイなお姉サンが大好き
・むしろショタがたまらなく好き
・ボリューミーな物語が楽しめる作品が好き

★製作者
サークル「台風日和」製作
イラスト担当 なごみんと
イベント・シナリオ担当 ゴリラ激戦区

純粋過ぎて怖い少年ですね。
本能に純粋で初体験の女体を欲しがってしまう。
恋心に純粋で大好きなエロ婦人が他の男の者になるのが許せない。
発言に純粋で「もしも100点取れたら、お願いを聞いてくれる」という言葉のあやを真に受けて全力努力する。
ショタだから可愛く済んでいますが、これがもしエロおやじだったら、狂気の思い違い野郎です。
でも、それは自分で言っておきつつ元も子もない考え方です。
本作はショタだから成り立っているのです。
ショタだから淫乱お姉さんは裸の一度くらいはと許してしまいますし、力づくに訴えられても抵抗も弱めざるを得ません。
それにショタの教え子だから、模範として自分の発言「100点取れたら~」を厳守せねばらない強迫観念に背中を押されます。
しかし、裏を返すと「ショタだから」が彼女自身の言い訳になっていて、次第に本心に気づき始めるのは面白い構成です。
つまりは女としての欲求が言い訳を上回り始め、「ショタだとしても」欲しい雄に変わっているのは「堕ちた」を強く実感できます。
純朴で貞操観念も倫理観も強い黒髪美人がショタの虜になる、年下調教系の良作です。
勉強を教えてくれる淫乱お姉さんに想いを寄せるショタが、淫乱お姉さんを自分のもくせにするために強引にセックスを迫る話。
恋人がいるのもかかわらず、ショタとのねっとりなセクロスでカラダも心も堕とされていき、罪悪感を感じつつもショタを欲しがってしまう過程がじっくりと表現されています。
ソフトな寝取りものやショタおねシチュが好きな人におすすめです。

おすすめの記事