あの電車の女子〇生達はいつでも種付け中出しOKな少女ばかりで…

 

作品情報

作品名  
あの電車の女子〇生達はいつでも種付け中出しOKな少女ばかりで…
サークル名
オルトス

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

常日頃からと変わらない日常、退屈な日々
ありきたりなサラリーマンとして人生を送る男がいました。

朝の通勤電車
そこにはむっちりなエロボディに発育したJ○達の悩殺が――

胸もとを開いたシャツから覗く谷間
ニーソックスが食い込むむっちりな太もも
座るとパンツが見えるほど短いスカート

そんなド淫乱なカラダを見せつけられ
男の欲情と性的欲求は溜まっていくだらけ

そんなとき脳裏によぎったある噂……
とうとう男は辛抱できず少女のお尻に手を伸ばしてしまいます。

次第にエスカレートしていく欲望に
人前で壮絶イキし小刻みに震えながら壮絶イキする少女
バージンを奪われ嫌なはずのくせに悦楽に堕ちていく少女
あまりの愉楽に孕ませをせがむ少女…etc

男は次々にハメすぎ、ガッツリと大量に膣内射精し、ヤリ友にしていきます。

気になった子がいたらどの子でも孕ませて承諾です。
彼メスどもはみな簡単に落ちるオチンポ狂いのヤリマンだらけなのですから。

基本CG14枚
絵差分SS含め総枚数98枚

イベントシナリオ:オルトス
イラスト:土ノ下かえる

レビューのタイトルの通り、別の意味で突き抜けてしまった作品です。ザックリと言ってしまうと、痴漢ものの垣根をぶっ壊した、痴漢ものという感じです。

なので、痴漢もくせにありがちな、「ギリギリのスリル」や「背徳感」といった要素は全く、ありません。

むしろ、あまりにも現実離れしたせいで、逆に「これほどののもありじゃないか」と思わせてしまう、不思議な魅力があります。

痴漢ものではありますが、周囲にバレそうなギリギリのスリルに身を焦がしたままのプレイと言う感覚が欠落した作品です。
その抜けた部分に常識改変もくせに見られる、世界をドすけべ淫乱に染める願望を埋め込んだとでも言うべき内容です。
っていうか前の作品(RJ172623)は校内と言う一応は閉鎖空間での乱交でしたが、今作は電車と言う衆人が行き交う場所で、さも当然かのように若い少女らに迫るので、半ば野外プレイものの風味も含んでいると言っても過言じゃないだろう。
また、[作品内容]にも明記してあるように、前の作品とはサークル単位では同じでもイラスト製作が別の方で、少女らのムチムチさは倍以上に増していて、個人的にはこっちのほうが好印象です。
元も子もない事を言えば、主人公側の痴漢行動がなかったとしても、女学生がこれほどの格好で通学してるのなら何らかの常識改変が発生しているのは間違いないです。
少女らのスカートの短さ、ランジェリ~の露出度は痴女そのものであり、そこに居るだけでいやらしい体を思いのままに犯せる愉楽の作品です。

おすすめの記事