カランバ女幹部

 

作品情報

作品名  
カランバ女幹部
サークル名
悪酔い桜国

作品ギャラリー
Gallery






作品の詳細

人間と魔物の戦争が続く中、捕らえた魔物の女幹部を拷問レイプする
物語CG集です。

■プレイ内容
『捕らえられた敵の女幹部』
 裸に剥いてオモチャ挿入、複数人暴行

『性的欲望の捌け口』
 輪姦、フィストハメまくり、鞭打ち、焼き印

『残酷な責めへ』
 輪姦・浣腸・鞭打ち・嘔吐・杭で固定・ボテ腹

『続けられるレイプ』
 ボテ腹殴打・嘔吐・巨大張り型他のオモチャ挿入

『薬物による肉体改造』
 薬物でたわわな巨乳オッパイ&フタナリ化・輪姦

『拷問/拷問2』
 切り裂き・ピアッシング
 脱子宮・四つ裂き

『より過酷な責め』
 切断後の輪姦・フィスト・上下に鋭く

『遺伝子の暴走』
 肉体改造後の多人数プレイ・ニプルハメまくり

『……』
 etc…

※CGサイズは1280×720です。
※基本CG22枚(立ち絵、差分含まず)計93枚×2(テキスト有り&無し)
※この作品はグロ・リョナ・流血表現がありますのでご注意ください。

拷問系、レイプ系のCG集の極致とも言える一品だと断言できます。

作品内容に書かれていることに全くの嘘偽りが無く、期待を裏切らない作品となっています。

特に美しい絵柄まんまに四裂きの刑が執行され、その後までレイプされるような作品は他に見たことがありません。

また私が好きなシチュエーションの一つ、「子宮脱した子宮にたっぷりと大量中出し」があったのもポイントが高かったです。

リョナ好きには必見の作品となっております。

今後ともこの路線で活躍してほしいと心から思います。

おすすめの記事