家畜嫁2

 

作品情報

作品名  
家畜嫁2
サークル名
ぺたねこ

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

オリジナル獣姦CG集、家畜色気ムンムンどエロ嫁の続編です。

あの牧場に訪れた俺は家畜達の『色気ムンムンどエロ嫁』となっている少女にまた出合った。
家畜達と交尾する少女なんだけど野犬に目をつけられて・・・。

前の作品、家畜色気ムンムンどエロ嫁の続きになりますが今作だけでもお満喫いただけると思います。

基本12枚+表紙1枚、差分含み44枚
文字有り、文字無し、サイズ差分合計で176枚です。
画像サイズ800×600と1200×900のJPG形式です。

前の作品の続編にあたる今作はもっと獣姦の質が上がっています。
ますます人外のプレイ、もちろん受精しますが受精中にするHの内容も抜きんでていて特に母乳フェチとボテ腹フェチの方は非常に満足のいく作品だと思います。出産もふつうじゃありませんので異種姦に最近興味が薄れつつある方は是非購入をお勧めします。買って損はなし!!
オスの家畜達が性的欲求を処理するために、ひたすら獣姦交尾させられる家畜少女を描いた、物語付きのイラスト集第二段です。
前の作品、家畜色気ムンムンどエロ嫁に登場したヒロインの、その後が描かれています。
前の作品と同じ人物の視点で描かれ、今度も海外の農村で目撃したストーリ~という形式になっています。
ヒロインの家畜少女は、相変らず家畜のおマンコとして、性的欲求処理のオナホ扱いを受け続けており、農村のオスの家畜達に輪姦される日々を送っています。
前の作品では、有無を言わさずに家畜と交尾させられ、少女が身も心も家畜色気ムンムンどエロ嫁になっていく表現がなされていましたが、今度は続きのため、少女は最初から喜んで家畜と交尾する、一人前の家畜色気ムンムンどエロ嫁として描かれます。
今度もエロシーンはオス豚の性的欲求処理相手をするところから始まり、豚、馬、犬と、様々な家畜と、ひたすら獣姦させられ、性的欲求処理の道具に使われる表現が続きます。
少女は家畜のオナホ扱いを完全に受け入れているため、一切の抵抗をせずに、オス達の獣姦凌辱を受け入れます。
豚小屋ではオス豚、馬小屋ではオス馬、牧場ではオス犬と、いつでもどこでも、家畜と交尾し、家畜の濃厚ザーメンを注ぎ込まれ続けるうち、それを見ていた野良犬にまで凌辱されます。
とうとう複数の野良犬に凌辱され、家畜のオナホどころか、野良犬の濃厚ザーメン便所扱いまでされてしまいます。
野良犬にマンコ内射精されつつ「御主人様達に怒られてしまうよぉ・・・」と、つぶやく少女がけなげで、何気に萌えました(御主人様達とは、もちろん自分をオナホ扱いしている家畜です)。
家畜少女が豚姦、馬姦、犬姦と、ひたすら獣姦されるシチュエーションが楽しめる、獣姦好きにオススメの一本です。
ラストで続編を匂わせているように感じましたが、もし続編が出るなら絶対買います。
前の作品家畜色気ムンムンどエロ嫁の続編ですね。前の作品で最後の方では獣姦に夢中になっていたこともあり今作では最初からめちゃシコ状態です。しかし新入りの馬に挨拶の途中いきなり口にブチこまれたり外から来た汚い野犬に凌辱されたりとまだ戸惑うことはあるようです。まあそれでもすぐ気持ちよくなってしまうんですけどねw獣姦好きなら買って損は無いと思います。

おすすめの記事