第三部・再

 

作品情報

作品名  
第三部・再
サークル名
Maria_System00

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

特別イベントに参加した駆け出しアイドルの香月 美貴は第二部までを終え、次の部に備え準備していた。
他愛のない会話から、緊張をほぐすためにマネジャーは美しい音色を発する鈴のような物を取り出し、美貴に向ける。

向けられた当人は初めは苦笑いすら浮かべていたが、頭に直接鳴り響く鈴の音、目が離せなくなるその輝きに少女の意識は次第に飲み込まれていく…。

内容は前の作品と同じくお手軽催眠凌辱物です。
差分を使用して現実と仮想のギャップを作ってます。

基本17枚・差分43枚の計60枚とおまけ15枚(基本6枚・差分9枚)
jpegファイル・1600×900・1024×576のサイズ2種類・文字の有無のバージョンもそれぞれ収録してます。

スメリウム人(?)とのハーフというアイドルの娘を特別イベントの緊張を和らげてあげると親切ぶって催眠にかけ、特別イベント後に特別イベント時と同じ事態を再現し犯すという感じの内容です。
特別イベントに来ていたオタ共はよもや特別イベント後に特別イベントと同じシチュエーションで、アイドルが好きなように犯されてるなんて夢にも思わないだろうなwみたいな優越感が気分を盛り上げてくれます。
体のラインもちっぱいだが早熟って感じの腰つきでいやらしいです。
少々スカが入ってますが、気にするレベルではありませんので、そっちが苦手な方も平気だと思います。
美白肌ちっぱいハーフアイドル娘を催眠にかけて犯すってシチュが好きな方にはオススメです。
個人的に前の作品がお気に入りだったので手に入れてみました。
とあるアイドルの女子に、催眠術を利用して本人に気付かれないうちにHな事をしてしまう汁・台詞差分付きのCG集です。
まずCGを開いてみて印象的なのが横長の画面構成で、台詞が横書きの吹き出しと合わせて字幕付きの映画を見ているような雰囲気があります。
エロシチュエーションは紹介文にもある通り、誤認による現実と仮想のギャップをメインに取り扱っており、仮想ではおへそチラ見せでも現実では胸までバッチリ見せていたり、収録用にHなポーズをとってじっとしているだけの予定でも現実ではそのポーズのまま犯されていたり、その場で腰を下ろしているだけのはずが実際には男のガチガチの勃起チンポの上にまたがっていて自分からアナルセクロスをしている事になったり等、催眠状態ならではのHがたっぷりと楽しめました。
おまけもあって全体的にボリュームがあり、こういったシチュエーションが好みなら値段分は十分に楽しめる内容だと思います。サンプルを見て気に入った方は是非購入を。

おすすめの記事