乙女ゲーの棄てられた悪役お嬢様を美味しく頂くために

 

作品情報

作品名  
乙女ゲーの棄てられた悪役お嬢様を美味しく頂くために
サークル名
Mケイフ

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

乙女ゲームの悪役、生意気なお嬢様を自分のモノに―。

気が付いたら前世でプレイした乙女ゲームとよくクリソツた異世界に転生していた。
それもキモいデブでヒロインのストーカー役だったモブ。
面前には男前婚約者に棄てられた悪役令嬢。

この世界のヒロインは男前達とよろしくやっているみたいだ。
なら、俺たちも噛ませ犬同士、仲良くやろうぜ?

悪役令嬢に訪れるはずだった最悪の展開を回避した見返りに
ヒロインで満たされることがなかったストーカー男の性的欲求が
生意気お嬢様のスケベボディに炸裂する。
様々なシチュエーションとプレイで悦楽へと堕ちていく悪役お嬢様。
キモいデブの遺伝子を注がれ続け、とうとう受精。そして…。

今作は乙女ゲームのモブ男に転生した男が、
生意気お嬢様と性的関係を持ち、ラブラブになっていくCG集です。

はじめは嫌がりつつも、何回も壮絶イキに達し、”雌”になっていく
生意気お嬢様の痴態をお満喫下さい。

※断面図、透過図の画像が多数ございます。

シナリオ 七味白湯
タイトル RIRI

本編CG140枚+文字無しver
画像サイズ 2000×1500

グラフィックは文句なしです
悪女系ヒロインの藤宮さんが凄く良かった
ほんの少し睨み顔とアへ顔の時が眉間のしわが目立って怖いけど
すっごいいやらしい体なのが絵から伝わってくるし
何より性格もキツイ所はありつつもめちゃくちゃかわいすぎる

オマケで設定内での乙女ゲー主人公との絡みもありますが
こちらは普通の娘って感じですね
勿論可愛く描けてますが藤宮さんのほうが魅力的過ぎて…

そしてグラフィックも素晴っぽいのですが
テキストのほうも面白くて面白くて…
乙女ゲーはやった事ないのですが
「なろう系の悪役令嬢物コメディ」が割と好きで読んでたりするので
それの主役がキモデブになっただけで面白いというのもありますが
キモデブに転生した主人公の性格が良い意味で軽くノリが良いのがかなり好きです
台詞以外も彼視点の一人称タイプの地の文なので
自分の外見やゲームの設定、ヒロインの言動等に心の中でも台詞でも小気味良くツッコミを入れるのですが
いちいちそれがクドくなくてかなり笑えるのです
とういうよりキモデブに転生したらもっと焦れよwと
むしろキモデブに転生したことを最初のほうから若干楽しんでた節すらあります
メンタル強すぎて笑えます

エロ同人のレビューのくせになぜかキモデブ主人公を褒めちぎる内容になってしまいました
もちろんエロ作品としても素晴っぽいクオリティなのでそこは安心してください
悪いのは面白い主人公のせいです

ただグラフィックもテキストのクオリティも十二分に満足出来ましたが
キャラの台詞が色分けされてないので
テキストをちゃんと読んでればわかるのですが
パッと見で誰の台詞か若干わかり辛いのが惜しいと思いました
キモデブとヒロインの会話のやり取りが面白いだけに

乙女ゲーという異世界に転生した主人公が、奮闘してサブキャラと結ばれる話です。

本作品の主人公は乙女ゲーの中に転生しますが、ヒロインに横恋慕して男前に成敗されるキモオタストーカーというあんまりなポジションに。そこで気にかけたのが、ヒロインをいじめる悪役令嬢。ゲームの物語を知っているだけに、悪役令嬢が傷害事件を起こして学園を退学するイベントを、事前に回避。これがきっかけとなって、乙女ゲーのサブキャラ同士の関係が始まります。

最初のうちは、主人公が悪役令嬢を脅して関係を迫るパターンですが、すぐに攻守が逆転、彼女もツンデレ化してきます。

乙女ゲーのヒロインも、本来のゲームとは違う物語を歩みます。ハーレムエンドがかえって生活を破綻させることになり、主人公に助けを求めます。そして彼女に救いの手を差し伸べた人物こそ、ゲームの方では負け役だった悪役令嬢です。

本作品のヒロインである悪役令嬢がとても魅力的です。勝気な性格をしており、お嬢様然としている態度を崩さないところが好感を持てます。そしてその性格に負けない、ゴージャスかつきつそうな表情。さらにライバルであった乙女ゲーのヒロインを、アクティブにの傘下に置くことになります。

結婚相手こそゲームの中の理想とは別人となりましたが、乙女ゲーの方では決して迎えられなかったであろう、ハッピーな結末を迎えます。もちろん主人公も、乙女ゲーのヒロインも幸せになるので、オールハッピーな作品といえるだろう。

絵が好みだったので買っちゃいました。
ゲームの世界へ転生した主人公が、悪役だった高慢なお嬢さまと結ばれるという結末がすごく面白かったです。
もちろんHの表現とかも繊細に書かれているので、心配はないです。
気性の荒いヒロインが弱っているところを助けていく主人公が挙句の果てにハッピーエンドを迎えるのが良かったですね。
ゲームの世界に転生した主人公の男性が最悪の結末を迎える筈だったお嬢様を止めてHして本来のシナリオとは異なるエンディングへ向かうという展開が面白かったです。
パッと見釣り目で高慢のヒロインが主人公と何回も肌を重ねて行き受精してかわいすぎる赤ちゃんを授かった時の彼女の顔が心から今の幸福を噛み締め、その切っ掛けをくれた主人公に感謝する所に大変感動しました。
また文字の無いCGに加えて、没になったシーンもおまけとして収録されていたのも買って良かったポイントの一つです。
乙女ゲームのモブキャラ(醜男)に転生してしまった
主人公が、不幸になる運命だったヒロインに対するライバルお嬢様を止め、ラブラブになっていく物語。

最初はヒロイン側も半ば自暴自棄にバージンを捨てますが、
主人公の真摯な対応にすこしづつ絆されていき、自分から
行動を求めるようになっていきます。

また、販売後に追加された、赤ん坊を抱きつつのガチHプレイはやり取りが微笑ましく、おまけで封入されたサブヒロイン(乙女ゲーム内ではヒロイン)がこういう設定だったら・・・とIF物語が面白く、色々と楽しめた作品でした。

知っているゲームの噛ませ犬な脇役キャラに転生した男が同じく悪役で噛ませ犬のお嬢様が没落する切欠となる行動を止めた事から関係が始まるといった流れですが
最初から最後まで話し方に棘はあるもののすこしづつデレが入っていき
挙句の果てにはゲームのメインキャラ達よりも良い関係になっていく辺り
中々に面白い内容だったなと。
また主人公(ゲームのヒロインじゃなく転生した男)の自虐発言やメタ発言も個人的には嫌いじゃなかったです。
少しキャラに癖はありますがサンプルの絵を見て気に入ったのなら
購入を検討しても良いかなと思います。

おすすめの記事