異世界転移してゼ◯カと特濃めちゃハメ・下(妊娠編)

 

作品情報

作品名  
異世界転移してゼ◯カと特濃めちゃハメ・下(妊娠編)
サークル名
サークルめでをい

作品ギャラリー
Gallery











作品の詳細

◯とうとう1日だけとはいえセクロスを許してしまったゼシカ。
その恨みにと、男に魔法を使用して射精NGのお仕置きを仕掛ける。
まんこき、足コキ、やらしいパイズリ、と性のお仕置きを仕掛けていたが、
仕上げにと射精NGセクロスを始めてしまったのがゼシカの計算を狂わせた。
男は射精できないのをいいことに、またエンドレスでセクロスを始めるのだった…。

●自慰(ゼシカ)
●まんこき
●やらしいパイズリ
●足コキ
●射精NGセクロス
●初・肉穴内射精
●妊婦風呂覗き自慰
●第2子種付け(VR目線)
●第3子種付け(寝バック)
●第4子種付け(エロ婦人上位)
●ボテ腹セクロス
●第5子種付け(正常位)
●第6子種付け(後背位)
●第7子種付け(立ちバック)
●馬乗り騎乗挿入(しんぴのビスチェ)
●馬乗り騎乗たっぷりと大量中出し(しんぴのビスチェ)
●寝バック(VR目線)
●VR目線正常位(しんぴのビスチェ)
●第8子種付け(だいしゅきホールド)

基本CG20枚、本編209枚、文章なし、効果音なしの差分とおまけ合計446枚

前の作品でゼシカに会うタメに異世界に飛び、その容姿故に嫌われつつも、苦難の末に彼女との初セクロスを果たした男のその後のストーリ~です。

話の流れは以下。(ゼシカ視点)

カラダが疼くが彼とのHは嫌なので、お仕置きとして魔法のコックリングで射精NGにしたまま性的欲求処理の相手をさせる。

最後のお仕置きとして生セクロスするものの、萎えない彼に3日間も犯され続けて、とうとう魔法を解除してたっぷりと大量中出しを許し、受精する。

続く射精NGの中、堪え切れずにボテ腹ゼシカのシャワーを覗いて自慰する彼をフェイクでお仕置き。

ゼシカが女子を出産した所、ゼシカのお母さんが彼に跡継ぎ(男児)の子作りを頼む。

愛情は無いけれど子作りを許し、たった1回のねっとりたっぷりと大量中出しセクロスでお次を受精させられたものの産まれたのは女子。

今度こそとゼシカ主導で5日間子作りして受精し、おまけに魔法解除で彼に自慰の自由も許したものの、産まれたのは女子。

占いによりラブラブ(遊び)作戦で子作りして受精し、ボテ腹中に彼と授乳セクロスをするようになるものの、またしても女子。

また子作りする中でキスも解禁し、ゼシカの好きと言う本心も引き出され、ラブラブセクロスの末に漸く5人目で待望の男の子を出産。

その後もすっかりラブラブ傾向になってきた二人は6人目を種付けし始め、ゼシカも彼をマジマジで好きだと白状して受精し、6人目を出産。

完全にラブラブバカップルになり、ラブラブねっとりセクロスで7人目、8人目を受精出産するも、もっと子作り生活は続く…

本作では、ゼシカさんのエロ可愛さはもちろん、アクティブにエロ改造した踊り子、水着、バニー、旅衣装、ビスチェで魅惑の裸体をふんだんに見せつけたまま、めっちゃ人的なセクロスをしまくる姿や、艶かしいボテ腹姿までをも拝む事が出来ます。

主人公を最初見下していた女が、挙句の果てに旦那を立てる良妻になる過程がエロすぎです。ドラク●8やってなくても平気です。
序盤はお家のためにしかたなく、種馬として強さも身分も下の主人公の子供を孕むことを続けていたヒロインが、愛情があった方が望み通りの子が生まれると入れ知恵され、演技でラブラブっぽいことを続けていたらマジガチになってしまい、主人公を立てる良妻になってしまうという。
重ねていいますが、マジガチになればヒロインは主人公を瞬殺できる実力があるはずなんですけど、子宮を明け渡して子供を8人も産むのです。
孕ませ要素的にはねっとりな孕ませ台詞。ボテ腹。そして産み出した愛の結晶たちの寝姿が見れます。孕ませ好きに自信をもってお勧めできると思います。
ゼ○カとヤりまくるCG集後編です。
前編ではゴム有りの避妊セクロスだけでしたが、後編ではゴム無しの種付けシーンが満載です。
本編プレイしてる時ムラムラしてた人、是非ご覧になって下さい。
数多くのプレイ・ジャンルを網羅しているのでオススメの作品です。
昔のDQ攻略本では、パーティキャラが装備品を装備した姿で描かれているものも多くあり、エロ婦人キャラがバニースーツやらビスチェやらを装備した姿で掲載されていたりもしました。
そんな過去の攻略本のイラストで妄想を掻き立てられた経験のある人!・・・これ、オススメです。

私はサンプルを見て下巻のみ購入したのですが、惹かれたのはしんぴのビスチェを着たままの所謂着衣プレイがあったからです。
他にも踊り子の服やバニースーツ等、作中のコスプレ装備は網羅しているという至れり尽くせりぶりには頭が下がります。
物語も上巻のあらすじを一通りフォローしてくれるので、下巻から入ったとしても問題はありません。
物語内容に関しての言及は避けますが、マニアックな表現は多々あれど、実用度は作品に触れた方ならばピカイチ。
ゼシカ好きならば手に取って損無しな一品です。
とにかく装備品着衣プレイに惹かれるならば是非購入を!

おすすめの記事