わんちゃんのお嫁さん~催眠保母さんの幸せ保育日記~

 

作品情報

作品名  
わんちゃんのお嫁さん~催眠保母さんの幸せ保育日記~
サークル名
七番茶○堂

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

ある日飼い犬であるマルの散歩をしていると、ある保育園でマルが足を止めた。
何かを見詰めるその視線の先では、若い保ママが園児達と一緒にとても楽しそうに遊んでいた。
ふと下に目をやると、初めて長く、太く膨れ上がった真っ赤な肉の棒が姿を現していた。
それからはいっつもその保育園で、陰茎を露にしたままその保ママの事を眺め続けるという事態が続いた。
自身をマルの『飼い主』というよりは『親』であると思っている私は、
思春期を越し生殖行動が可能になっただらけのマルが、溢れる一線を越えたオトナの関係の相手として彼女の事を見ているのだと分かった。
我が子の願いを叶え、また大人へと導いて貰うタメに私は丁度その頃流行り始めた電子ドラッグを購入した。
それは一種の思考能力を妨げる効果を持つ『催眠系電子ドラッグ』で、
相手を『都合の良い人形』のようにしてしまうモノだった。
相手エロ婦人の自宅や通勤路、交友関係や仕事の事態を調べ尽くした私は
その保ママに『我が子の世話』を『お願い』するべく、彼女の家路に着く路へと向かったのだった。

オリジナルのCG集です。
犬に気に入られた保ママが催眠を掛けられ、そのお世話をするうちに身も心も結ばれてしまいます。

基本14枚でシーンは19、差分を合わせて計65枚。
画像サイズは文字有りは2132*1200、1066*600の2種類、文字無しは1600*1200、1280*960、800*600の3種類。
文字は文字有り、文字無しの2種類です。

催眠を使い、飼い犬とプレイさせる珍しいタイプの作品。
ヒロインは保お母さんで穏やかな性格なので、そういった人物と犬を交尾させるのはとても欲情できました。

出産、スカトロがあるのでニガテな方は御注意ください。
ヒロインに獣のコスプレを指示したらもっとよかったと思います。
最後まで催眠にかけられた状態であるのもとてもよかったです。

飼い犬のために保ママを催眠して「お世話」してもらう話。
催眠しといてオールハッピーはどうなのかというのは置いといて、催眠を解いて混乱指示したりつらい思い指示したりというのはないです。
とにかくでかい胸、イキ顔濃厚フェラチオ顔、スカトロと良くも悪くも下品(獣姦なんだから下品でいいんだよってのは個人の価値観ですかね
絵柄が気に入ってとにかくいやらしいの、変態なの見たいなら検討してみてもいいかと思います。

おすすめの記事