K.K..A vol.7 ARM02

 

作品情報

作品名  
K.K..A vol.7 ARM02
サークル名
方丈無門庵

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

赤いコスチュームのなつかし系ゲームヒロイン3人を扱った、陵虐系ショート物語付きCG集です。
暴力的シーン、若干の流血(切り傷程度)、ハラボテ、白目剥き、などのいわゆるリョナ表現(?)を含みますので、そういった傾向のお嫌いな方はご注意ください。また、サイボーグという設定のキャラに関しては四肢粉砕表現もありますので、ご注意ください(大量出血などの極端な表現はありません)。

【内容】
◆イラスト
アルティ〇ナ(ス〇ースハンター)・・・基本絵6枚、差分込みで25枚
ワン〇ーモモ(ナ〇コ×カ〇コン)・・・基本絵4枚、差分込みで14枚
真〇妖子(魔物〇ンター妖子)・・・基本絵7枚、差分込みで30枚
その他・・・基本絵2枚、差分込みで4枚
キャラクター紹介絵・・・3枚
ワン〇ーモモのヘルメット付き差分・・・14枚
・・・【計】差分込みでイラスト90枚。それぞれ大小2種類のサイズで収録。

◆ショート物語
メインの3人それぞれをヒロインとした3本のショート物語を収録。
3本とも陰惨で救いようのない、バッドエンド系の内容となっております……。

物語仕立てのCG集ですね。
 
かわいすぎる系の絵柄に反して、
けっこうヘヴィな戦闘中のリョナが次々とあります。
性的なレイプが始まる頃にはヒロインたちはボロボロにされてしまっています。
傷つき、戦闘力を奪われ、心まで折られていくチェンジヒロイン。そんな展開に心がときめく人におすすめかも☆
 
ノベルのテキストが手馴れていて読み応えあります、
あと差分CGの使い方がとても上手ですね。
 
ヒロインが懐かし系なんで、
直撃世代ならより一層楽しめると思います。
私はメカバレ表現のあるSハンターのが好きです。
リョナとレイプをバランスよく混ぜたCG集。
いずれか片方では物足りないという人にお勧めです。
登場キャラこそ少ないものの一つの話で使われるCGは多く、ヒロインが壊されていく雰囲気がネチネチと表現されています。
CG枚数、ショート物語のボリュームはこの価格帯ではずば抜けているかと。

おすすめの記事