見えない何かに犯される

 

作品情報

作品名  
見えない何かに犯される
サークル名
真昼の月

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

創作18禁CG集『見えない何かに犯される』。

姿の見えない何者かに辱められる、エロ婦人の悲劇を描いた物語。
18枚のCGと、テキストで描かれる、一風変わったレイプ小説。

攻めキャラが邪魔で、女子のカラダが見えない、と言う不満を
お持ちの方に、お勧めです。

内容はタイトル通りで2人のエロ婦人が目に見えない何者かにレイプされる雰囲気を絵と文章で描いています。
今までこうゆうシチュエーションの作品はありそうであまり無かったと思うので買ってみましたが、なかなか良かったです。
目に見えない何かに犯される雰囲気を絵と文章でとても良く表現していると思います。
ただ、絵に関しては人によって好みが分かれそうです。
文章のほうは細かいところまでこだわって書かれているのでなかなか楽しめます。
2人の登場人物の紹介も緻密に書かれていていいです。これを読んでから本編を読むとより一層楽しめるとお思います。
少し変わったシチュエーションが好きという方におすすめ。

おすすめの記事