皮ともだち

 

作品情報

作品名  
皮ともだち
サークル名
ぽっきり苑

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

●基本絵22枚
 差分含めてエロシーン総計186枚
 スーツ装着等の物語部分28枚
 全編合計214枚

■□■ あらすじ ■□■

主人公(♂)はネットの女体化愛好家フォーラムで出会った倉田さん(♂)と「皮ともだち」の関係を続けている。
倉田さんの用意した2着の女体化スーツを各々着て、擬クリソツ百合セクロスを楽しむのだった。

この美しい人造花の花園に、ある日ふとしたきっかけで変化が訪れる。
それは――おち○ちん。
倉田さん曰く「皮スーツで女体化したまま、おち○ちんだけは元の体のものを生やすことができる」というのだ。
まるでエデンの園に這い寄る蛇のように、主人公はおち○ちん悦楽の悩殺に引き込まれてしまう。

童貞だった主人公ははじめてのおち○ちんセクロスの愉楽に打ちのめされる。
…おち○ちんしゅごいっ おち○ちん気持いい…っ
そして自分に組み敷かれている麗香さん(女体化時の倉田さん)の姿。
おち○ちんに貫かれつつ愉楽に身をよじるその姿のまばゆいだらけの美しさ、エロさ…
少女の姿の主人公は切なく胸をときめかせる。
《そんなに…気持ちいいんだ…》

人並みに、いや、女体化趣味があるからこそ余計に、男とのセクロスに拒否感を持っていた主人公。
グロテスクで汚っぽい男陰部を自分の体内にねじ込まれるなんて…
《でも…麗香さんになら…》

そして遂に主人公は麗香と役割を交換することを受け入れる。
麗香がオチンポを生やし、主人公の女体化おま○こに挿し込むというのだ。
それがどれほど圧倒的な経験であるか、人格を根本から塗り替えてしまうほどの凶暴な愉楽であるかを主人公はまだ知らない。
そしてその先に待ち受けるのが巧妙に仕組まれた罠であることも…

■□■ エロシーン構成 ■□■

●第1章:麗香(女体化倉田)と友美(女体化主人公)の百合セクロス(※おち○ちん無し)

 基本絵3枚
 差分と合わせて総計19枚

●第2章:おち○ちんを生やした友美(女体化主人公) × 麗香(女体化倉田)

 基本絵5枚
 差分と合わせて総計45枚

●第3章:おち○ちんを生やした麗香(女体化倉田) × 友美(女体化主人公)

 基本絵6枚
 差分と合わせて総計40枚

●第4章:倉田(スーツを脱いで男に戻った状態) × 友美(女体化主人公)

 基本絵8枚
 差分と合わせて総計82枚

■□■ その他概要 ■□■

●画像サイズ:長辺1600ピクセル×短辺1200ピクセル

●文章・擬音を取り去った画像のみのファイル(総計206枚)を同梱。
(本編と合わせて総ファイル数は420枚になります)

●おち○ちん愉楽にフォーカスした作品になっております。挿してよし、挿されてよし。
 純然たる百合セクロスは基本絵3枚(+差分)で描かれ、残りはすべて「いずれかがオチンポを有し、相手はおま○こを持つ」形式になっております。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ホームページにてサンプルをご用意しました。
ぜひご覧ください♪

http://pokkirien.blog.fc2.com/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これはとても斬新な展開のマンガです。スーツ由来の場合純粋なTSと呼べるかはともかく、またふたなりとも違うし、オトコの娘とも違う実に面白い展開です。やはり未知の悦楽による戸惑いは見てて楽しめる展開です。これはエロマンガの進化の終焉を指すのか。

おすすめの記事