魔装性姫マオ 帯刀処女、無様にも洗脳調教に穢るる

 

作品情報

作品名  
魔装性姫マオ 帯刀処女、無様にも洗脳調教に穢るる
サークル名
キセネフレガ

作品ギャラリー
Gallery








作品の詳細

■あらすじ
 20XX年――人類の内に潜む、新たな生命エネルギーを求め
世界は異星人による侵略の脅威に晒されていた。

DFTL軍と名乗る異星人組織、彼らが持つ技術は
人々が抱く生命への渇望、ひいては性的欲求の念そのものを
兵器運用のエネルギーとして変換するものである。
生体エネルギー搾取のための被害は数多に及び、民衆を恐怖たらしめていた。

 科学知識に熟達した者達に「LiBバイタル」と名付けられたそれは、
瞬く間に文明を発展させ、人々に対抗手段を与えた。
 中でも随一の実績を誇る機関・LBVE-TEC。
「LiB-バレット」と呼ばれるエージェントを抱え、幾度となく怪人達を撃破してきた。

LiB-バレットのエース・真緒。人々の笑顔のために戦いに身を投じた一人である。
LiBバイタルを付与した特異な刀を振るい、手加減なく敵を切り捨てるその様は
怪人のみならず、同類にすら畏怖のターゲットであった。

そんな彼女が請け負う討伐任務や潜入捜査には、数々の受難が待ち受けている。
果たして彼女は、DFTL軍に勝利できるのか――――!?

悪堕ち好きにオススメです。ここのサークルさんは初めて買いましたが、すごく悪堕ちシチュエーションを分かっていました…。

性のエネルギーを源に戦うヒロインは、サンプルデータ回収のために、余裕で勝てるハズの相手にわざと身を任せるように、敬愛する味方の研究員に指示されます。嫌だし、恥ずかしかったり悔しかったりしますが、敬愛する研究員のためなので仕方なく凌辱されたり、カラダを好き放題開発されちゃいます。十分なデータが集まったらしっかり敵は倒すのですが、そういったデータ収集を繰り返すうちに彼女は心身ともに淫らに変化していってしまいます。
敵怪人にエネルギー吸われ続けた結果、力が回復するむで前線で戦えなくなり、それでも使命感の強い彼女は風俗の潜入任務に向かって、また犯されたり。クズ市民にも犯されたり。彼女のカラダはすでに開発されつくしてるせいで、何も知らない風俗客に「相当こなれてる女」とか思われたりするのもたまりません。

挙句の果てには敵組織に捉えられ、洗脳されて敵のモブ戦闘員の一人にされちゃいます。悪堕ちコスあり、敵の総統への奉仕シーンあり、他の怪人と乱交して悦ぶシーンあり、市民を辱めるシーンありで、悪堕ち後の表現も嬉しい。足先まで見える悪堕ち後の立ち絵もおまけであり、お腹いっぱいでした。彼女もたくさんいる堕とされた戦士の一人に過ぎないというテキストもゾクゾクします。
まだまだ堕ちた彼女の姿も見たいし、続編匂わせてくれているのですごく期待したいですね。

エロはピッチリ着衣のチェンジヒロイン+レイプ・輪姦作品である。触手・スライム・怪人・クズ市民が竿役であり、異常な性的欲求に壮絶イキさせられ続けたり、守るべきものたちに穢されたりと、このジャンルに求められるシーンが目白押しなのも特徴だ。本来は勝てる相手のくせに、本部の命令やなにがしかの事情で犯されるので、雑魚による凌辱シチュが多い。

プレイもレイプ以外にも複数あり、多様的である。大事な人に見られつつ犯される羞恥シチュ、操られた市民への望まぬやらしいサービスプレイ、ヤられている姿を報道される恥辱的なシーン、潜入ミッションでは娼婦の振るまいをし、好き放題カラダを弄くられるヒロピンエロなど、ヒロインの鉄の意志を挫くかのような行動が剛柔併せて襲いかかってくる。負けまいと睨んだり、歯を食いしばって耐えようとするも、カラダ中濃厚ザーメンまみれにされ、蕩けた口元とだらしのない目元になってイキ顔をさらすのは大変に捗る。
洗脳悪堕ちもあり、そこでは正義の人格が抹消され、素直なメス!隷怪人とされてしまう。肌も髪色も変化し、下腹部の淫紋を見せつけつつ、敵総統や雑魚怪人に一所懸命にやらしいサービスする姿に読者は昂ぶること不可避である。

着衣だが、紹介通り全てのシーンでカラダ中着衣のままで描かれる。それ故、ほとんどが鼻が見えないピッチリスーツなのだが、いくつかのシーンでは半脱ぎとなる。スーツが溶かされて乳が露出したり、娼婦衣装を少し剥かれてムチムチさを発揮したりと、そこそこ肌色を出しているのもバランスが良い。
悪堕ち後はビキニ風の露出面の大きい装いをこれでもかと見せつけてくれるが、これはカラダ中スーツで覆っていた正義ヒロイン時との対比となっているのでグッドな選択である。

本作は着衣好きとして、大変に満足度の高い作品であった。続編が期待されそうな終わり方であったので、是非とも早めの次回作の発表がほしいところである。

作品の内容は、ぴっちりスーツのチェンジヒロインが、様々なシチュエーションで輪姦されたり、レイプされる内容です。
チェンジヒロインが、ぴっちりスーツの上から触手にカラダ中を責められたり、雑魚に輪姦されたり、濃厚ザーメンと薬剤をブレンドしたものをマンコ内に流し込まれつつ機械で責められ洗脳調教されたりなどして堕とされるところがすごくエロくて素晴っぽい作品でした。
個人的には、逆バニー姿でリッチマンのおっちゃんたちに輪姦されるところがすごく良かったです。
また、絵のクオリティがとても高く、ヒロインが色々なコスチュームやマニアックなシチュエーションで犯されるところもすごくエロくて極上でした。
ぴっちりスーツのヒロインがレイプされ、悪堕ちさせられてしまうCG作品です。
レイプモノとしてはオーソドックスな展開ですが、触手、怪人姦、潜入レイプ、一般人からの輪姦など、多彩なシチュエーションが詰め込まれています。
最初は嫌がっていたヒロインが、度重なるレイプによって悦楽を感じやすくなっていく過程が王道つつも素晴らしかったです。

おすすめの記事