チアガールをエッチな目で見るなんてサイテーって言ってたあの娘が…

 

作品情報

作品名  
チアガールをエッチな目で見るなんてサイテーって言ってたあの娘が…
サークル名
さぷりんせす

作品ギャラリー
Gallery





作品の詳細

夏の学生野球といえばチア女子。
中でも特に可愛くて、発育の良い健康的なカラダが男の目を引く女子学生・北条葵は町内に住む幼馴染。

「男子ってサイテー。チアをやらしー目でみちゃってさ」

常日頃からそう言って怒る純朴な彼女だけれど、今年こそは恋人関係になれたら…そう思っていた。
とある強豪校に根付いたサイテーな伝統なんて知る由もなく――

「チア部とレギュラーが付き合うのはウチの伝統だから」

夏の決起集会で野球部のエースに迫られて、無理やり一線を越えたオトナの関係を持たされてしまった葵。
それからというもの部員の性的欲求処理や、先生の相手、監督への性接待までさせられて…!?

テレビに映るかわいすぎると評判なチア女子のありがちな実態。

※この作品はNTR要素があります。苦手な方はご注意下さい。
※この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件等とは一切関係がありません。

●基本CG13枚+漫画5P
●差分込み本編238枚
●文字なし版同梱

イラスト:あるぷ
イベント・制作:さぷりんせす

「男子ってチア女子をいやらしい目で見てサイテー」と言うヒロインは、それでも憎からず思っている幼友人の男の子のことは、そういう目でも少し意識しています。
そんなヒロインが、チア女子部員は野球部をセクロスで応援するという伝統に巻き込まれ、大嫌いな先輩に強引犯されます。その伝統のままに、他の野球部員にも輪姦されたり、OBにも抱かれたりするうちにすっかり「セクロスで応援するチア女子部員」に堕ちちゃいます。
好きだった幼友人のこと考えつつ、他の男と激しすぎるセクロスすることの背徳感と悦楽に目覚めた彼女は、電話バレして電話を一方的に切る恋人に対して「せっかく気持ちよく盛り上がってたくせにサイテー」と言い捨てるまでに。サイテーとするターゲットが全く変わってしまうというのがゾクゾクします。

痛い・苦しい・気持ち悪い・嫌いと、かなり後半までヒロインは嫌悪感強めなのが、「簡単には堕ちないで欲しい」派の悦楽堕ち好きにも良い作品なのではだと思いますです。初めてたっぷりと大量中出しされたときのリアクションも個人的に凄く響きました。
悦楽堕ちのところは「あ、そこで悦楽堕ちしたんだ」みたいな感じはほんの少ししましたが。堕ちた後の表現もわりとあるので良い。慣れてない他部活の男の子をエスコートしてあげたりなんか。すっかりヤリマンです。
イラスト・塗りともに高水準で、悦楽堕ち・NTR好きにオススメです。

イラストとチア女子×ツインテという属性に惹かれて買っちゃいました。本編通してイラストはハイクオリティなのでご心配なく。特に女子の表情のバリエーションが多く、また非常にいやらしいので、抜きどころには困らないと思います。余談ですが、胸を見られているということを女子自身が自覚していることが分かるセリフが多々ありましたが、初々しさを感じてとても良かったです。おすすめ。
かわいすぎるヒロインが狙われて様々な男の性のはけ口として散々利用されてしまう内容で、NTR好きにはヒロインの可愛さとエロの表現が相まってたまらないかと思います
伝統の犠牲にされてしまって散々様々なと様々な所でさせられてしまうヒロインが変わってしまって、兎に角エロさ満載
実用性抜群ですし、気になった方は是非読んでみてください!

おすすめの記事