未来の収容所~超長期懲役囚人拘束調教~

 

作品情報

作品名  
未来の収容所~超長期懲役囚人拘束調教~
サークル名
鳥かごジュピター

作品ギャラリー
Gallery






作品の詳細

【作品概要】
未来の時代、技術進歩によりめっちゃ寿命化・アンチエイジングが可能となり、人道的な配慮から長期懲役の人質にもそうした技術を適用することが法規で義務付けられた。しかし、技術適応と際限なく長期化した懲役により政府の経費は大いにかさんだ。政府は収容所の多くを民営化し、膨らんだ経費を回収するため、人権停止措置を受けた人質を見世物として扱うアミューズメント収容所が売れっ子を博すようになっていた…

【内容】
総イラスト数:125枚(表紙含む)
基本:CG8枚
本編差分:56枚
イラストのみ差分:50枚

・共用便所人質
 レイプは犯罪ですが、人権停止措置を受けた人質相手ならば法規に反することはありません。

・電撃懲罰
 人質の身でありつつ、実害を発生指示した人質は致死量ギリギリの電撃で懲罰を行います。

・実験体運用
 とある総合メーカーの連装式シリコンチェーンソーの耐久試験(人体実験)が実施されます。

・汎用調教装置
 昼夜問わず、休むことなく徹底的に人質を調教する装置です。

・共用便所人質(屋外)
 屋外設置された共用便所人質は無料です。無料なのも相まってひどい扱いをされます。

・収納調教
 収益性の低い人質は床下に収納され、誰にも知られずに延々と調教を受け続けます。

・改造処置
 人質を相応しいパッと見に改造します。今度はたわわな巨乳オッパイ化・巨クリトリス化です。ただ想定に反して、母乳が出る体質に変化することがあります。

未来の人権を剥奪された女囚たちが様々なレイプ調教を受けるCG集めです。簡単な事態説明・シナリオがついていてイメージを膨らませられて良かったです。登場する女囚の皆さんもかわいい子揃いで、過激な責めを受けている姿がとてもエロく実用性が高いCG集だと思います。女囚物や調教レイプ系が好きな人にめちゃくちゃオススメです。
絵柄はかわいすぎる寄りですがヘヴィな拘束機械姦シチュが最初から最後まで続きます。
グロ表現こそないものの調教の内容は徹底的に残虐です。悦楽に悦ぶような甘さもありません。そこが良い。
犠牲者は全員同情の余地もない凶悪犯という設定のため後味の悪さがなくグッドです。
いわゆる「ガチH」シチュは数枚しか表現がないので好きな人はご注意ください。
女子が感泣叫ぶ様や汚い声で喘ぎ苦しむ様にはこだわりを感じられ、実用性が高いです。
個人的にはツインテールの子が電流拷問で反省を強要されるシチュがツボでした。これだけで値段以上の価値があります。

惜しいのは一つ一つのシーンが短く、全体的なボリュームは少ないところです。
しかし値段の安さを考えれば妥当なところだろう。
次回作にも期待が持てる骨太なCG集でした。

おすすめの記事