魔法少女ローザエンデ Loop1:みだらなユメのはじまり

 

作品情報

作品名  
魔法少女ローザエンデ Loop1:みだらなユメのはじまり
サークル名
雨音連鎖予報

作品ギャラリー
Gallery







作品の詳細

偶然魔法少女になった女子が化け物に何回も敗北して痛めつけられたり、イヤラシイ目にあいつつも戦うR-18CG集です。

【あらすじ】
各地でチェンジして化け物と戦う女子がいることが、周知の事実となった昨今。
「魔法少女」に憧れている女子:倉橋あやめはある日の家路に着く途中、化け物に辱められている人に遭遇する。
助けようと考えなしに割って入った彼女は捕まって窮地に陥るが、何の因果か「魔法少女」にチェンジしてしまう。
憧れの魔法少女になったあやめは自分が住む街を守ろうと奮闘するが、時を同じくして街には異変が起きていて――。

【プレイ内容】 ――――――――――――――――
異種姦やヘヴィなレイプ、羞恥心を煽る辱めな展開が多めです。
化け物の体液で服と溶かされ発情、あらわになった胸にかぶりついた触手にエナジードレイン、催淫ガス責め、自室で発情を自慰でリフレッシュ、バージンを奪われ暴力で脅され命乞い、カラダを操られ街の人にやらしいサービス&輪姦、壮絶イキ力尽きチェンジ解除、無数の化け物に捕まり腹ボテスライム責めなど

【収録内容】――――――――――――――――
基本CG16枚、合計446枚
差分:各1~15枚程度
画像サイズ:1200×900px位
それぞれ文字あり、無しver

魔法少女にあこがれるごく普通な少女が、
魔法少女になり敵と戦う王道な魔法少女もの。

ボリュームが非常に多く、
値段を考えても後悔はない作品。

内容も異種姦・凌辱などの定番や、
操られて守るべき市民に犯されてしまう展開や魔力吸収からのチェンジ解除等手広く押さえられている。

その分真新しさが強く感じられるものじゃないが、
続編も期待できる終わり方だったので今後の展開に期待したい。

エロはヒロイン・あやめの敗北レイプでまとめられており、怪物相手が多いので異種姦が多めとなっている。勿論クズ市民輪姦もあり、チェンジヒロインでほしい竿役は揃っている。サンプル紹介のプレイ内容から期待できるように、レイプ味はかなり濃く、どのシーンのいずれもヒロインはカラダ中濃厚ザーメン化粧+体力ギリギリまで犯される。

レイプ演出の底上げとして、ヒロインの健気さとドすけべ淫乱値の上昇が活用されている。特に、クズ市民輪姦事後の台詞で顕著である。
マスコットキャラにあやめは感泣つつ「ごめんね、みっともなくてっ」と喘ぎつつ謝る。あれだけ犯されても自棄にならず、あくまで自身の未熟さを責めるあたり、健気さ(=穢したくなる純真さ)が印象づけられると同時に、惨めさもアピールされていて良い。また、日常でも男を見るだけで発情してしまうドすけべ淫乱値の上昇ともいうべき変化があやめに起きており、直接的な凌辱以外でのヒロピンが美味しい。
上記のシチュは、新人魔法少女だからこその醍醐味であり、きちんと設定を活かしているのは好感触だ。ここで取り上げた以外でも、憧れが先行している魔法少女活動、命乞い凌辱を始めとした愚劣エロなど、物語・エロ両方で新人魔法少女の受難を描いている点も魅力である。

なお、衣装破れの半脱ぎ率も裸率と半々くらいなのも着衣好きとして嬉しい。特にズタボロになった服からこぼれた乳房がこざかしいにも突起を主張させているのがセックスだ。

おすすめの記事