Corruption1

 

作品情報

作品ギャラリー
Gallery





作品の詳細

数多くのヒーローが世界を守る日々。しかしヒーローは射精するとヒーローエナジーがなくなり力が出せなくなってしまう。
そこに目を付けた悪の組織Corruptionは得意の女の武器を使用した作戦でハニートラップ!色仕掛け!悩殺!

特にマゾ向け作品になります。
シチュエーション例
牢屋から出るために色仕掛け
やらしいパイズリでヒーローエナジーを搾り取る
バニーちゃんの尻コキからの濃厚フェラチオ
存在感がない後方支援ヒーローに全肯定授乳手コキ
金目当てのバイトに乗っかられて
〇K腰振り射精辛抱
ヒーロー協会のお偉いさんをやらしいパイズリからのハニートラップで
〇リスマタ
めっちゃ爆乳足コキ

総枚数87枚

世界の平和を守るヒーロー、彼らを支える巨大な組織。
世界平和という大きな目標を実現するためには多くのヒーローの力が必要です。
そしてそんな強い志を持ったヒーローたちには真正面から戦っても勝つのは難しいだろう。
なら悪の組織はどう戦っていくのか。答えは簡単、戦わずに負けさせちゃえばいいのです。

現場に向かおうとするヒーローや組織の上層部、力を持っている男たちを悦楽で堕とし、
無力化させていきます。

戦闘を行う前の準備段階や日常生活での悩殺、懐柔が中心のためそれぞれに丸裸での性行動のシーンが
多めです。物語はなく各ヒーローたちが堕とされていくシーンが移り変わっていく感じです。

抗戦する前からハニートラップに引っかけて無力化するというコンセプト上仕方ないのですが
ヒーローじゃない『一人の男』としての瞬間を狙われているため男性側のセリフが無いのもあって
男性たちにヒーロー感があまりありません。(タイトル的には当たり前かも)

そのため正しく強い男ヒーローが悪い組織の女の色香に負けるのが好きな人には
刺さらないかもしれません。
一方で男の心の弱い部分を責め堕落させるので、
沼にハマっていく感じの色仕掛けが好きな人には刺さると思います。

ヒーローが悪の組織の女子たちに悩殺され骨抜きにされるというコンセプトは音声作品に多いですが、CGやイラスト、ゲーム作品ではあまり多くなく、貴重なものです。本作はそんな数少ない作品のうちの一つであり、これらのコンセプトが好みの方にとっては良い作品だと思われます。
ただし、各シーンが短く淡白なため、物足りなさも感じられます。また、すでに籠絡された後のシーンだけの場合もあり、このページ数ならキャラを絞って一人のヒーローがすこしづつ堕とされていく、もしくは一人の女幹部に壊滅させられるようなもくせにした方が良いかもしれません。
コンセプト自体は素晴らしく、プレイも豊富なのでぜひ手に入れていただき、今後に期待したい作品です。

おすすめの記事