のど監禁

 

作品情報

作品名  
のど監禁
サークル名
リバタリア

作品ギャラリー
Gallery




作品の詳細

ヒーリン〇っどプリ○ュアから、花寺の〇かちゃんのレイプCG集です

【物語】
家路に着く途中、突然車に押し込められ誘拐されてしまったの〇か
ラビ〇ンと離れ離れになってしまいチェンジすることもできず、誘拐犯たちにレイプされてしまう
まんまの〇かは船に乗せられて遠い異国の地の娼館に連れていかれて……

【登場キャラクター】
花寺の〇か

収録枚数はHCG基本31枚
差分CGなどを含めて本編は93ページです。
それとは別に文字無し/未使用差分などを集めたおまけが144ページあります。

サイズは1920×1440です

突然拉致されて、レイプにつぐレイプ。
受精やがて出産のサイクルを繰り返す拘置生活。
まったく暗澹としています。
やめてと言われてハイやめますと男衆が善性を出すわけもないのですが、それでも無意味に感泣叫ぶ少女を徹底的にレイプする内容は痛快でさえあります。

何回となく挿入されるたびに嫌がる素振りを繰り返す姿は無力でもあり新鮮でもあります。
完全に心が折れて無リアクションになることがない分、レイプの臨場感が際立っているのです。

感泣叫ぶ少女と絶望の表情。手加減のないガッツリと大量に膣内射精の連発。
凶暴なリビドーを欲しがっている人にはたまらないものがあります。

ここまで書くと、陰鬱待ったなしでヒトによっては自慰どころじゃなくなるかと思います。
しかし作品全体の、なんともいいがたいツッコミどころによって奇跡的なバランスでソフトな出来上がりになっています。

もう一度前置きしますが、レイプという内容の陰鬱さにおいては他の追随を許さないほどヘヴィな表現がつづきます。
しかし、緩衝材があるのです。

最大のポイントは導入部だろう。
よもやラビリンが拉致した男にヤリ逃げられると誰が予想しただろうか。

他にも男衆のセリフにどこか滑稽さがあったり、読み込んでいて「うんっ……!?」となるツッコミどころがあるのですが、かえってそれが陰鬱さを吹き飛ばす要素になっています。

感泣顔の少女を徹底的に壊していきたいヒトはもちろん、拘置レイプの怖い物見たさで買うのもおススメしたいです。

おすすめの記事