妖怪巫女のギツクモ退治

 

作品情報

作品名  
妖怪巫女のギツクモ退治
サークル名
ルーポハプニング

作品ギャラリー
Gallery





作品の詳細

~妖怪巫女がギツクモにやられては物になる~

【あらすじ】
現代の港が近い街、美倉街では現代の生き残りの妖怪達が、人間社会に紛れて静かに暮らしていた。
妖怪同士協力したり競ったりして化かし合ういっつもが続いているのだが、妖怪達と同じ様に潜む、怪物達も居た。
付喪神の亜種と推定される妖怪、ギツクモ。
かつて使われていた頃のように戻りたいギツクモ達は、人や妖怪を取り込んでは、物に作り替えてしてしまうのでした。

守猫神社の巫女、化け猫の守猫風羽もまた、ギツクモから人々を守るために日夜戦う。
しかし、一応優秀な筈の彼女は、人一倍成績を残したまんまも、人一倍ギツクモに食われてもいるのだった。

そんな風羽の、散々ギツクモに食われて、物や食べ物に作り変えられる物語……

【内容】
1.ムッチリおっぱい化
2.プリン化
3.粘土人形化
4.チョコ化
5.オナホ化
6.ラバー拘束
7.キノコ化
8.レディポット化

基本CG 32枚
差分含め 90枚
テキスト無し 89枚

合計179枚収録

オリジナル系の女子が状態変化して物に犯される内容なんですけど、個人的にこの子が好きなのでなおさら良かったですね…。
ムッチリおっぱい化ってい今までそこまでクることがなかったんですけどこの作品では母乳を噴きつつあんなことに使われて一部分になるのを見て一気にイケる部類になりました。悦楽に耐えるもカラダはその悦楽をデリケートような状態になっているから精神的に抵抗もできないってのが好き…。
挿入表現が結構あったのも嬉しかったです。生肉穴内射精もそのうち見たいですがそれはそれこれはこれ、意思をもった無機物に侵されるのも乙なものですね…。
ムッチリおっぱい、プリン、粘土人形、チョコ、オナホ、ラバー、キノコ、レディポットと変化内容が結構多くて値段に対してのお得感も強くて手に入れて良かったと思いました。好みの性癖が1つでもあったら是非買って見て欲しい…自分はストライクゾーン多めでした。

おすすめの記事