戦姫バッドエンドII -聖なるヒロイン無様敗北CG集-

 

作品情報

作品名  
戦姫バッドエンドII -聖なるヒロイン無様敗北CG集-
サークル名
妄想Caution

作品ギャラリー
Gallery







作品の詳細

—————————————————————————————————-
国を、故郷を、敵国の侵略によって失った姫は戦いの場で美しく成長した。
守られる側から守る側になった彼女は戦いの日々の中で、奪われた故郷を想う気持ちは強くなっていく。
そんな彼女は美しき【白銀】の双剣士との出会いをきっかけに、聖なる姫騎士として立ち上がる。
—————————————————————————————————-
そんな特別な血筋を持ち強い意志を持った美しき二人のヒロインが出会い共闘するも、
街のごろつきや怪しい教団の小物教祖等、本来敗けるはずのない・敗けてしまっては物語がおじゃんになる敵に
敗北して、新旧ヒロインが同時に愚劣な姿を晒す文章付きのHCG集です。

立ち絵4点(表情・ポーズ差分込み21点)
基本CG13枚(CG差分・文章付き・未使用差分込み203枚)収録。
催眠洗脳・戦闘員化・魅了魔法等の搦め手シチュエーションが多めになっています。

敗北、催眠、洗脳、!隷化、戦闘員化といった要素が好きなのでこのサークルさんの作品はよく読ませて頂いてます。

続編ということで、前の作品同様、敗北ルートの後に勝利ルートがセットなので、勝利ルートを読むことで敗北ルートの「ありえない敗北」というシチュエーションの欲情が増すのが良かったです。
そして最終章の勝利ED後には、各章敗北ルートのその後の物語もあり、様々なシチュエーションが楽しめます。
また、前の作品からパワーアップした点として、〇〇のまま最終章へ進んだら…?というルートと、悪堕ち後のHシーンがあります。

これら全てを含んで500円以下というお手頃な価格なのでとても満足です。
ただし、ボテ腹、獣姦要素がありますので苦手な方はご注意ください。

愚劣エロに定評のあるサークルさんの最新作
負けるはずのないヒロインがいろんな雑魚キャラに負けてしまったら?
各シチュを丁寧に描いてくれています
前の作品からさらにパワーアップしています

余談ですがここのサークルさんはCienでアクティブにユーザーからの意見を聞いて作品に反映してくれているのでとても良い印象があります。
作品紹介にピンときたら一度足を運んでみたらいかが

戦姫バッドエンドの第二弾となっていますが、話としては本作単体でも楽しめますが、前の作品ヒロインも出てきますので、ヒロインが気になられる方は前の作品もおすすめです。

内容は愚劣敗北ということで、ヒロインは身も心も侵されます。催眠洗脳では格下相手にクールなヒロインが媚び諂うようになったり、戦闘員化や悪墜ち戦士化など豊富なシチュで楽しめました。個人的には聖女様がお気に入りで、国の要たる崇高な存在の聖女が一介の教祖や研究者にいいように弄ばれるのはたまらないものがありました。

話の構成としては前の作品が一本の物語でその都度IFバッドエンドを挟む形となっていましたが、今作は途中までは同様っすが、途中で物語が分岐し、エンディングが2つとなっております。どちらのエンディングも話が続くようになっているので第三弾があれば是非次も購入したいです。

同サークルさんの前の作品『戦姫バッドエンド -クールヒロイン愚劣敗北CG集-』の続編となります。
ヒロインが本来ならば自身よりも劣る筈の相手に敗北し、その相手に愚劣な姿を見せつけてしまうレイプモノです。
もしこのシチュエーションで敗北したら、、、という何章かのifルートによって構成されており、催眠、魅了、改造など、それぞれのルートでのバッドエンドを堪能することが出来ます。
イラストがとても美麗で、価格も非常にロープライスなので、非常にお薦めできる作品だと思います。
クールなシスターヒロインがもし雑魚や大事な場面で負けてしまったらというシチュエーションの作品です。敗北することで屈辱的、恥辱的な仕打ちを受けた後に悲惨な末路を迎えるくせにとても欲情しました!洗脳による悦楽堕ち、悪堕ちもあるのもよかったです!女子がかわいそうな目にあうのが好きなかたにおすすめできる作品です!
様々なバッドエンドを描くサークルさんの最新作。
今作も戦闘員化や!隷化、信徒化など濃い作品となっており、ヒロインが堕ちていく作品が好きな方にはたまらない作品だと思います。またボリュームも500円以下のくせに対して186Pと大ボリュームの作品となっており、かなりお得な作品だと思います。
ただ一部獣姦があるので苦手な方は注意が必要だと思います。

おすすめの記事