戦姫バッドエンドAfter -古の魔なるヒロイン無様敗北CG集-

 

作品情報

作品名  
戦姫バッドエンドAfter -古の魔なるヒロイン無様敗北CG集-
サークル名
妄想Caution

作品ギャラリー
Gallery







作品の詳細

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
古の時代に友である聖女を助けるためにアクティブに封印される事を望んだ魔なる戦姫。
しかし永遠に続くはずの眠りから突如覚醒した魔戦姫は、穢され堕ちてしまった以前の友―聖女を見てしまう。
怒りに染まった魔戦姫はこの世界を滅ぼす魔王として君臨する。かつて聖女と交わした約束を果たすために。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

古の時代の封印から解き放たれた美しく強い魔なるヒロインが古き約束のために世界を滅ぼす魔王として君臨するも
洗脳改造されたり格下に敗北したりと、展開的にありえない・物語的にしてはいけない敗北をした場合のヒロインの
愚劣な姿を描いた文章付きのHCG集です。

新規基本CG12点(CG差分・文章付き・立ち絵込み245点収録)
格下敗北・催眠洗脳・戦闘員化等の搦め手シチュエーションメインです。

前の作品【戦姫バッドエンドII】の『洗脳戦闘員に改造され無能な隊長にこき使われるエンド』と『魅了によって小物教祖を信奉する信徒になるエンド』の2つのルートのその後を、新たなヒロインの視点と物語で描いた作品になります。
※本作のみでもお満喫頂けるようにあらすじの挿入等の配慮をしております。

力や地位の高いヒロインの愚劣な姿が見たい!と言う方に是非オススメする作者さんのシリーズで、今作でも愚劣エロはもっとパワーアップしています。

今作の新ヒロインは前の作品までと比べても最強度合いが増しており、そんなヒロインが負けるという落差こそが愚劣エロの重要ポイント!自分よりも遥か格下の相手に洗脳され、足蹴にされ、モノの様に扱われる、その愚劣さ、滑稽さが欲情を掻き立てます。

また、前の作品のバッドエンドから続く物語なので、前の作品を読んでおけばより楽しめます。

カッコいい戦闘ヒロイン達が、様々な敵にそれぞれのシチュエーションで敗北し、愚劣な姿を晒すシチュエーションが好きな方に大のオススメです。

クールな正義のヒロインが、亡国の姫であり祖国を取り戻すために戦うヒロインが、聖国の中心であり人々のことを想っていた聖女が、聖女と固い絆で結ばれ、聖女が倒れたときは引き換えに意志を継ぐ約束をしていた封印されし魔女が…。
科学者のおこぼれで力を得て、エロ婦人戦闘員部隊を率いる小物部隊長に、あるいは、たまたま力を手に入れて、教祖として性教団を率い信仰の中心となった小物ミドルエイジくせに、あるいは、捕らえたエロ婦人を改造し強力な戦闘員としている科学者に、あるいはほとんど名前すらないモブチンピラやモブ教徒に…。
敗北し、改造または洗脳され、無個性化された戦闘員にされたり、性教団を信仰する淫らな一教徒にされたり、褐色肌銀髪の上級戦闘員に変えられてしまいます。
物語の主人公になれるかもしれなかった、美しく、凛々しいヒロイン達が、皆等しく誰かの一部下に過ぎなくなるというシチュエーションがなんともたまりません。

強大な力を持つ魔女が主人公で、その他のヒロインは、マブダチであった聖女も含めて改造済みというシチュエーションがメインなのですが、魔女が敵に勝つルートでも、改造されたヒロインは手遅れで元に戻ることはないというのがそそりました。
魔女が堕ちるそれぞれのルートでも、魔女は元に戻ることはないことが暗に察せられますね。

悪堕ち好き、中でも戦闘員化が好きな方に大のオススメです。

世界を滅ぼせるぐらい最強設定のめちゃカワ女子がそこら辺のチンピラやザコなどに敗北するCG集です。敗北した後は当然相応の末路をたどるのですが、イラストとテキストが相まってとてもエロく仕上がっています。
また、最強という設定を踏まえてから見るとさらにエロく感じることができるため敗北シチュエーションが好きな方にはたまらないCG集となっていますのでおすすめです!
Twitterもpixivもフォローさせてもらっている者です
イラストがめちゃくちゃ好きで投稿されるのを満喫にしています、今度のバットエンド集は前の作品の続きでとてもセックスでした。
イラストの色使いやシチュエーション全てが好きです。
愚劣に敗北する姿がとても鮮明に描かれてなおかつその物語も深いのでかなり楽しめました。
前の作品から見てるけどマジで極上。
強い女子が本来なら片手でも殺せる相手に屈服するのがたまらない。
毎度のことトップバッターを飾るごろつきアルバイトがホントにシコい!
アフターのアフターとも言える最後のごろつきエンドは作中で最も愚劣でシコイイと思う!
無能な男の戦闘員になるシチュエーションもとってもいい!
特にに腹パン時の表情や犬のように四つん這いさせてその上に乗るシーンはたまらない!
そして何より素晴っぽいのは淫紋と焼印の両方を楽しめること!
他作品でも度々登場する最強の愚劣ウェポン負け犬焼印は本当に素晴っぽい!
かゆいところに余裕で手が届く極上の作品。
ヒロイン愚劣敗北シリーズ第三弾。常日頃から変わらぬ安定した質の愚劣敗北シチュでシコれて安心です。
今作は雑魚兵士化と常識改変催眠洗脳という2本のシチュが主軸で両方とも十分な実用性があります。それに加えて+αで一般敵に敗北や催眠を掛けられるような寄り道敗北シチュもあって満足度は高いです。
前の作品の続き物ですが単品でも十分に楽しめてオススメ。

おすすめの記事