ねとられ少年×少女ものがたり 2 FINAL 〜とあるロリ&ショタのひと夏の思い出〜

 

作品情報

作品名  
ねとられ少年×少女ものがたり 2 FINAL 〜とあるロリ&ショタのひと夏の思い出〜
サークル名
おどうぐばこ

作品ギャラリー
Gallery











作品の詳細
ねとられ少年×少女ものがたり 2 FINAL 〜とある炉利&ショタのひと夏の思い出〜 [おどうぐばこ]

「僕の名前はゆうき。」
「蜜柑(みかん)とは幼馴染で…家族ぐるみで仲がいい。」
「だけど…今日蜜柑は転校して遠くへ行ってしまう。」
「その前に、蜜柑に気持ちを伝えなきゃ。」

それぞれを思い合いつつすれ違って来た二人。

とうとう迎えた転校前、校内最後の日に事件は起こる。

蜜柑を置手紙で呼び出したゆうきだが、そこに現れたのは目をつけられていたヤンキーグループの先輩。

置手紙を見て、何も知らずに駆けつける蜜柑。

果たしてその結末は?

物語、エロシーン共に細かに作り込まれた、とある夏のものがたりの完結編。

CGは相変わらず高レベルなのですが、前の作品との物語とのつながりがあんまりないことや、シチュエーションにもやもや感が、、、画像はハイレベルなのですが、物語が中途半端というか、う~む。
もちろん買いの一手なのですが、前の作品の方が良かったです。邪魔するいじめっこが両方とも女子だったり、女のいじめっこが男の子を面前で寝とるとかいうのがあれば★7つでした。
前の作品に続く完結編ということで、相変わらずの
クオリティの高さと、エロ度合いの充実度でした。
ただ惜しむらくは、前回のからみの相手方がまっ
たく出てこず、相手がヤンキー二人組というややス
ケールの小さい世界に収まってしまったような気
がします。あんまりヤンキーにいじめられるという
シチュエーションが好きでなく、おねショタみた
いなのが好みなのもいまいちなところでした。
ただいじめられる側の炉利ショタは相変わらず
可愛くていやらしいし、めちゃシコとされてしまうシーン
はまさにこれが欲しかったーというところで、こ
ちらも満足できる作品でした。
あと、炉利はヤンキーでもさすがに黒髪が良かった。
最初の階段での脱がしシチュエーションは、じっくりいじる事態なども含めとてもいい。
そこから拘束しての有無を言わさず壮絶イキなど、かなりツボを押さえた展開になっていると思う。
ただ、有無を言わさずHではそれぞれ嫌がる中、まんまたっぷりと大量中出しさせなかったのはほんの少し好みとしては残念。
目新しい視覚体験,これらの作品に対して非常に満足しています。彼らは良好な経済条件の下で互いに交じり合っているからです。
作品から見ても、このCGはとてもモノホンです。CGは本物ですが、アニメのキャラクターとは違って、最初から最後までは本物のCGです。
この年齢層の動きと表情をよく説明しました,モノホンな炉利、ショタCGが好きなら買いだろう。
蜜柑ちゃんは良いくせに他は残念。
蜜柑ちゃんの容姿が気に入ったら買いかも。
蜜柑ちゃんの続編を希望!。以下辛口でゴメンナサイ、蜜柑ちゃんの再来を望む故と思ってお許しください。
イジメは作品紹介の内容で以上も以下も無いと思う
もう少し量と質を増やすと良いかなと思う。
絵のクオリティは良い。
~が!最近はめっちゃ画質・内容も良く(個人的趣味の問題もありますが)て粉砕的価格とも言えるものも出で来てるので、もう少し頑張って欲しい。
追加パックの販売などで補って。
少年の○○○は貧弱粗末、前の作品で先生と経験などがあるくせにと思う、イジメの少年も同様、上級生のくせに貧弱粗末で盛り下がりに欠け役立たずの感。
イジメの二人に関してはエロシーン無しといって良く物足りなさを感じるその分も、責めイジメに徹してくれれば良かったと思う。

おすすめの記事