感情が薄いからなんでも言うこと聞いてくれる幼なじみ

 

作品情報

作品名  
感情が薄いからなんでも言うこと聞いてくれる幼なじみ
サークル名
けもみみ駅

作品ギャラリー
Gallery








作品の詳細

幼友人の柏木は、感情が薄いからなんでも言うことを聞いてくれる。

僕だけが好きにできる、クラスメイトの女子の体……

【内容】

基本イラスト・・・・・16枚
文章無し差分・・・・・16枚
水着浴びまくり差分・・・3枚
陰毛なし差分・・・・・35枚
※一部同じものも含みます

計 70枚
────────────────────

タイトルのとおり、最初から最後まで
感情が薄い幼友人の体を欲望のまま好きにするだけの話です!

CG・イラスト作品はあまり購入しない派でしたが、作品タイトルとかわいすぎる絵柄に惹かれて買っちゃいました。

「これほどの幼友人がいたらいいくせにな・・・」と妄想したことがあるので、この作品を知れてよかったです!

内容はタイトル通りで、期待していた通りだったので満足しています。

もっと見たいので続編とか出てくれたら嬉しいです!

タイトルが本作の全てを物語っていると言っても過言ではありません。
感情が希薄と言うか判断力が致命的に足りていない幼友人を、少年が思春期の性的欲求に任せて滅茶苦茶にするストーリ~です。
少年に言われるまま胸と秘部を曝け出し、拒絶も抵抗もせずに最後まで一貫して無表情で少女が犯されるという展開は、本作の前に発売された「!隷を犯した少年」に通じるものがあります。

後先を一切考えず、取り返しのつかない事をしている少年を見ていると、事態が同じなら誰しも彼と同じ行動を取ってしまうかもという危うさ。
しかし同作者さんの過去作品を振り返ってみると、この「もし同じ事態に立たされたら」と思わせる表現は、何も今度に限った事じゃなく、魅力でもあります。

幼友人の少女の真意は結局わかりませんでしたが、過去作でも何回か見たこの突き放した終わり方も、作品の「味」なのじゃないかと読み終えて感じました。

けもみみ駅さんの作品の中で一番気になっていたのと割引されていたので購入。

基本的に幼友人が喋ることはなく、主人公の要望に淡々と答えていくのが良い。主人公が欲望のままに犯していく感じ、幼友人の家の玄関で理性よりも欲望が勝り、淡々と犯しているシーンが一番好きなシーンであった。

乳輪や陰毛の書き方や表現がとても良かった。

とても絵柄とシチュエーションが素敵で良かったです。
女子も体がエロく、めちゃくちゃ抜けました。ちょいたわわな巨乳オッパイ位が1番抜けるってはっきりわかんだね。
ただ枚数の割には値段ちょい高いかなって思いました。
個人的にはもう少しボリュームがほしかったです(´・ω・`)
(この作品大好きなので今からもシリーズ化して欲しいです!笑)
買って損した感じが否めません
広告からきてシチュエーションが良さげだったため買っちゃいました
もうほんの少し枚数が個人的には欲しかったです
ただ、シチュエーションや絵のタッチなどボリューム以外は良かった作品だと思います。
私がワガおかあさんなだけかと思いますが、普通の人だったら満足できるのではだと思いますです。
よく考えて手に入れてください

おすすめの記事