光翼戦姫淫獄篇3

 

作品情報

作品名  
光翼戦姫淫獄篇3
サークル名
ULTRA ○NE

作品ギャラリー
Gallery







作品の詳細

まだ戦闘には不慣れなためか、捕らわれの身になってしまった
エクステ〇ア・フローラこと天〇保百合。
彼女にも淫獄の魔の手が迫る…。

***

表紙含めて全93ページ。
台詞無しとオマケも付きます。

初っぱなから「足つったせいで捕まった」という、基本シリアスなシリーズでもギャグから始まる異色(?)な展開だが、調教は常日頃からどおりヘヴィ。
冷静に観察して自分を保とうとするけど、強烈な責めと薬のせいであっけなく崩され、愉楽に翻弄される。
改造された後はよりヘヴィなプレイで責められ、アへ顔をさらしてしまうけど、本当に悦楽の余韻を味わっているのも感じられた。
光翼戦姫淫獄篇の待望の続編はエクスティア・フローラで、炉利チェンジヒロインである彼女に襲い掛かるドすけべ淫乱な洗脳調教に悦楽に溺れていく姿を描かれております。

炉利体形であるエクスティア・フローラが気丈なをみせつつも芋虫や触手などの異種姦や疑クリソツ生命体で構成された悪堕ちコスチュームの着用したレイプなどにより次第に悦楽に溺れて堕ちていく姿に必見です。
また、序盤での戦いで引きこもりゆえの運動不足による不慣れで足をつったというギャグシーンは笑えました。

なんだかもう率直に正直な感想を綴るなら、悪堕ちコスチュームがセックス過ぎました。
愛っぽい喘ぎ声。
同じ相手に繰り返しレイプされて、回を重ねる度にエゲつなくなっていく責め苦。
飄々とした彼女の平静もすこしづつ溶かされていき、引き攣った笑顔は恐怖に染まり、そして許容をめっちゃえる愉楽に塗り潰されて。
『書き換え』後には常に股を濡らし、淫欲の昂りを堪えられない体にされ、また犯されて…………。
終わりのない責めにあげる可愛っぽい嬌声が素晴っぽい逸品でした。
実用性高め。

個人的には機械姦や拘束放置等があったらより嬉しかったです。

おすすめの記事