光翼戦姫淫獄篇2

 

作品情報

作品名  
光翼戦姫淫獄篇2
サークル名
ULTRA ○NE

作品ギャラリー
Gallery








作品の詳細

エクステ〇アこと葛〇真理奈を手中に収めたバラムは、
お次のエクステ〇ア…リースヴ〇ルヌ・シュゼット・パラディルに狙いを定めた。
基地に誘き出して捕えた彼女の調教を開始する…。

***

表紙含めて全96ページ。
台詞無しとオマケも付きます。

仲間を救出しにきて逆に囚われの身となった王女が、「花色気ムンムンどエロ嫁修業」と言って体の感度を調整されて、淫紋を付けられところから始まります。

体は正直になり過ぎているというか、早くも気持ちいいことを告白したり、洗脳装置に入れられる前にすでに堕ちぎみに見えました。

そして悪堕ち後、理性はまだ残されていましたが、ほぼ陥落してます。なにせ心の中で悪態をつくことができないほど素直なドすけべ淫乱妻になってしまいましたから。下手すりゃラブラブ状態です。

最初は勝気な姫騎士がいくつもの調教を重ね、すこしづつ堕ちていく様って、王道ですが、やはり飽きの来ない味わいがありますね。
触手に犯され、たっぷりと大量中出しされ、憎い敵に弄ばれ、そして抗う力を失い屈服する物語、よかったです。
もうほんの少し手酷く責めてほしい、とも思いましたが。
相手が心身共にひきしまった強靭な魔法戦士だからこそ、その無力化は過剰なほど厳重に。
調教は残酷なほど徹底的に。
それが精強な彼メスどもへの礼儀であり、悪の組織には一切手を抜いてほしくないです。
卑怯で卑劣でエゲつない手をどんどん使用して、彼メスどもを調教していってほしいと思います。
今からも。

おすすめの記事