彼女が女衒に催淫アプリをかけられ誰とでも生ハメ交尾する雌奴隷に堕ちていた話

 

作品情報

作品名  
彼女が女衒に催淫アプリをかけられ誰とでも生ハメ交尾する雌奴隷に堕ちていた話
サークル名
エヌベージー

作品ギャラリー
Gallery






作品の詳細

◆物語◆

元深層心理学者であり現在は学園で一介の先生である風呂糸は
学園OBであり巨大IT会社ググーレ開発研究員の佐々木と共同開発でアプリを制作した
そのアプリの名は「ラブモーション」
相手を発情状態にし催淫させるという催〇アプリであった
風呂糸は学園の問題児、ヤンキーグループのリーダー鬼塚にアプリの実施テストを委託する。
アプリの被験者対象は愛美という少女だった。
愛美は動物好きで汚れのない少女。
最近初めて亮介という男子と付き合い始めた矢先だった。
そんな愛美に男たちの理性を失ったオチンポが何本も群がっていく。

◆プレイ内容

催〇アプリの催淫作用によってヒロインは羞恥心崩壊し変態交尾に耽り堕ちていきます

・校舎裏でキス手マン→立ちバックバージン喪失
・放課後の教室で濃厚フェラチオ
・男子トイレで立ちバック浴びまくり
・男子トイレ大便器個室で催淫アプリを掛けた恋人の筆下ろしセクロス
・男子更衣室で濃厚フェラチオ→ベンチの上で正常位
・女衒の鬼塚の自宅でキンタマ舐め濃厚フェラチオ→正常位
・バックで生挿入されつつ濃厚フェラチオしたりどっぷりと大量顔射されたり
・ラブホテルテルの一室にて母乳噴出→アナルプラグ確認→濃厚フェラチオ→アナルセクロス→二穴セクロス

※アナルセクロス有りの割と竿役がサディスト気味の催〇催淫レイプ輪姦ものです
※残酷なシーンはありません

◆作品仕様

・基本CG枚数30枚+立ち絵カット数点
・物語枚数236ページ(表紙込み)
・セリフ無しの基本絵と表紙他込みで計437枚
・画像サイズは1600×1200です。

※この物語はフィクションであり、
実在の人物・団体・事件などには一切関係ありません

サークル『エヌベージー』様の新作毎回満喫にしてます。物語は商品紹介を見てください。絵のタッチや使う色調は新作が出るたびやや変化するものの、女体のラインと体位の見せ方(上手く言えないのですが、角度?)が本当に上手で、服を着ていてもキャラの体のラインがエロく見えます。個人的に股を大きく開かせた背面座位や女子のカメラ目線が大好きななので今作も大満足でした。おっさん達との絡みもあるので『かわいすぎる子×おっさん』好きな方にもオススメです。過去作をたまに見返してもエロく、新鮮にまたオカズとして使えるので過去作品をストックしておくのもいいですよ。
かわいすぎるJKが催淫アプリでドすけべ淫乱にされ、ヤられまくるという王道の物語展開。

催淫アプリを掛けられた段階でドすけべ淫乱な人格に変えられるので、堕ちきってる状態でセックスしている表現が長くて多いのが特徴だと思います。
段階堕ちのような展開ではありません。

また、アプリを使うヤンキーを好きにさせられるため、大好きだからしたいという思考になっているヒロインのモノローグもかなりエロくて良いです。

絵柄がかわいすぎる催眠洗脳もの、そしてNTR要素もあるという好きな人には神のような作品だと思いました。

上記のジャンルが刺さる方々にはとてもオススメしたいです!

バージンのくせに催眠でドすけべ淫乱になる、そのギャップがたまりません。最初からめちゃシコなのがよりギャップを感じられます。清純派だった彼女が堕ちきって自分から求めたり、恥ずかしげもなく淫らな言葉を口にしたりと、清純派のかけらもなくなっているのがNTR感を強くしてくれます。サンプルだけでも十分にいやらしいですが、本編はそれ以上のエロさです。サンプルで刺さったら即買いしても十分お釣りがくるくらいなので、迷ったら買いです!

おすすめの記事