邪教徒のデカちんに完全敗北したシスターは、どスケベ発情媚び媚びセックスで改宗する

 

作品情報

作品名  
邪教徒のデカちんに完全敗北したシスターは、どスケベ発情媚び媚びセックスで改宗する
サークル名
おむすび工房

作品ギャラリー
Gallery






作品の詳細

健気でおっとり美人なシスターと仲良くなるために教会に通っていた主人公。
今日もシスターとストーリ~をし、少しでも仲良くなろうとしていたが、それがまた叶わぬ恋と知りつつ、これほどの田舎の教会に通う若者は自分くらいで、ひそかな独占欲を満たしていた。

そんなある日、町では邪教の者を目撃したという噂がまことしやかに囁かれていた。

これほどの田舎に来るわけないと思いつつ、嫌な予感がし……

■プレイ内容

・濃厚フェラチオ
・手コキ
・やらしいパイズリ
・立ちバック
・正常位
・馬乗り騎乗
・背面馬乗り騎乗

■ 内容量

基本CG15枚
差分、文字なしver込み本編252枚

糸目のシスターは、神に仕える身なので、バージンおよびバージン性・清廉さを保っている、そんな存在でしたが、徹底的に禁欲していただけで、内にはドすけべ淫乱性を秘めていたのでした。それを、邪教徒の催淫術をきっかけに解放されてしまい、最初はシスターとしての矜持を保とうとしていましたが、結局悦楽に負けて悦楽堕ちしちゃいます。
序盤と終盤はNTRる側の、シスターを隠れて好きだった少年の視点ですが、寝取る邪教徒視点がメインです。
イラストとシチュが好みだったので購入。シスターの痴態は中々に良いものだった。

片想いの主人公視点から始まり、シスターが邪教徒に催眠と悦楽で責められる流れがとてもスケベで良いのだが、寝取り要素の薄さなどを感じているので物語の中身はもう少し欲しいかもしれない。

また男性、エロ婦人のキャラ性が掴みにくく、心理表現の文字数が少なめなので導入が割と適当に感じた。

個人の総評としては好評。しかし後日談が欲しかったなど不満点もあり。

おすすめの記事