性行為を覚えてしまった姉と弟のその後

 

作品情報

作品名  
性行為を覚えてしまった姉と弟のその後
サークル名
あとり秋尚

作品ギャラリー
Gallery





作品の詳細

性行動を覚えてしまった姉と弟の10年間…

『性に興味を持ち始めた姉と弟の初体験』
の続編になりますが 単品でも楽しんでいただけると思います。

47枚の カラー作品です。

よろしくよろしくです。

前の作品を読み気に入ったので購入。

性行動の愉楽に目覚めてしまった姉弟2人が身近に近しい異性がいるのをこれ幸いに、互いのカラダを使わせて貰い日常的に性的欲求を満たします。

近親相姦といっても罪悪感を伴うドロドロの恋愛関係じゃなく、結構割り切ったというかサバサバとしたお手軽な関係性です。
それでいて冷めているというのでもなく、とても仲の良い姉弟愛が禁忌に妨げられず性愛と矛盾なく両立できたならこうなる、
という姉弟近親相姦モノの一つの究極型かというようなのほほんとした関係に思えます。

互いに恋人彼女がいる間は性的関係は持たないのが不文律のようで。
でも都会の大学に行ったお姉サンが失恋した時には直ぐに実家に里帰りして弟くんに慰めて貰ったり、
弟くんが彼女と別れたら「ひさしぶりにそれぞれひとり身になったわけだし…」と一年ぶりくらいにしたり。

恋愛関係じゃない為か互いの恋人に対し嫉妬するとうい事はないらしく、弟くんの元カノを「いい子だったくせに~」と評し破局を残念がったりします。
それでいて「しよっか」とお姉サンの方がアクティブに誘ってくる辺りが良いですね♪

何だかんだでそれまで付き合ってきた誰よりも、姉弟同士のカラダがそれぞれ一番気持ち良くてぴったりくるそうです。
「いとこ同士はカモの味」なんて言いますが、姉弟同士はもっとその上をゆくのだろうか?w

最後は深く繋がってたっぷりと大量中出しします。
そしてエピローグ、腹ボテ姿の淫乱お姉さんと弟くんの2ショット(!?)
しかしお姉サンは結婚して出産、弟くんも結婚が決まり「本当のパパでちゅよ~」ってのもまあ冗談なようで…だよね?

作者さんの後書きにもある通りこの姉弟には深刻な事はクリソツ合わない、なってはなさそうなので読後も心地良い感じです。

絵師さんの作品を調べたら姉DVDの作者で驚きましたが、その作者とは思えない一味違った作品です。
お姉サンと弟の近親相姦ものですが、どっちもややモブよりの普通な顔なのが個人的に好きです。
あと、一番の特徴は長いスパンで近親相姦が繰り返され、お姉サンのカラダの成長もおがめること(J○~二十歳すぎ)。ちっぱいからすこしづつふくよかな体になっていくのがいいですねえ。あと、二人とも「愛している仲」というよりかは「気軽にセクロスする仲」いわゆる家族感覚でセクロスしているのがいいです。
他、やはり作者が長年描いているだけあって、体位やセリフなど、エロさを描く上手さが感じられる箇所が確認されますね。
他、お姉サンが産んだ子供が弟君の子供か、気になるところですw

おすすめの記事