家に帰ってお姉ちゃんとHする性活

 

作品情報

作品名  
家に帰ってお姉ちゃんとHする性活
サークル名
おおかみの休日

作品ギャラリー
Gallery






作品の詳細

○あらすじ

「おかえり!」

校内から家に帰れば、優しいお姉サンが待っている・・・
期待を胸に、帰った瞬間、弟は玄関でいきなり姉を抱きしめてしまう。
しかし抱きしめられた姉も、まんざらでもなさそう。
まんま2人は部屋へ行き、濃厚フェラチオ、正常位、ガッツリと大量に膣内射精・・・

「はやくお部屋いこ?」

翌日も居間では姉が弟の帰りを待っている。
部屋へ行き、やらしいパイズリ、馬乗り騎乗・・・
その日の夜中も、弟は辛抱できずに姉を求める。
声を出さないように正常位でガッツリと大量に膣内射精。

そして・・・

————————————————-

優しくてほんの少しいやらしいお姉サンとHする作品です。

・お姉サンのお部屋で濃厚フェラチオ
・正常位でガッツリと大量に膣内射精
・大きな胸でやらしいパイズリ
・お姉サン主導の馬乗り騎乗
・深夜に声を出さないようにH
・玄関で立ったままH
・めちゃくちゃバック

————————————————-

○基本CG10枚
○差分込み本編(文字あり)53枚
 差分込み本編(文字なし)53枚
 計106枚

実の姉と弟の近親相姦の日々を描いた作品です。

校内から家路に着くして即セックス、夜中にもセックスと、やってばっかりの仲良し姉弟ですが、姉には弟に言えない大きな秘密があります。ただ、弟との関係を続けていくうちに、姉はその壁を乗り越えていき、弟もそのことを肯定的にとらえていきます。

近親相姦をテーマにした作品ですと、明るく楽しくあけすけのない関係か、あるいはスブズブの共依存の関係か、いずれか一方に全振りした作品が多いですが、本作品は後者から前者へと移ろう二人の姿が描かれている作品といえるだろう。

弟がお姉サンとセックスする日々を描いています。
姉弟シチュですが、背徳感はあまりなく、包み込むようなあまあまな純愛ものの雰囲気です。
体位のバリエーションや日ごとのセックスの違いもあり、最後には姉からの意外な事実の告白も。
豪快さはないものの、安心して楽しめる良作といった感じです。絵柄が気にいれば、おテストを。
ラブラブな姉弟が昼夜問わずにひたすらセクロスに励むCG集。とにかくそれぞれへの愛情が深く、少し会えない時間が続くだけで再開の時に固くハグを交わして愛を囁くほど。二人で一緒に気持ちよくなりたい、相手に気持ちよくなって欲しいという感情がしっかり見えるセクロスは、とてもシンプルで特殊なプレイもないがやはりいいものだ。純愛モノで安心して抜きたい時にお勧め。
校内から帰るたびに主人公とお姉サンはセクロスしています。
優しい感じのお姉サンは、弟の欲望を様々な体位で全て受け止めてくれます。

お姉サンは、たわわな巨乳オッパイと言うには少し足りないくらいの艶かしい美乳。やらしいパイズリが十分できるくらいの大きさです。
濃厚フェラチオ、やらしいパイズリ、正常位、馬乗り騎乗、玄関での背面立位、手を後ろに引いての後背位があり、基本的に生ガッツリと大量に膣内射精です。

姉と弟の秘かな条項を描いた作品。
校内から帰って来るなり、姉のカラダを求める弟。姉も弟を快く受け入れ二人は暇さえあればセクロスに夢中になる関係に陥ります。ある日弟が家路に着くすると、常日頃からいるはずの姉の姿が無く寂しさに暮れる弟。姉には本当は隠された秘密があったのです。明るくラブラブな雰囲気ですが、後半はほんの少し切なさも感じ、前へ進もうとする姉と、それを見守る弟という感じで癒されました。
校内から帰ってきたらすぐにセックスをする姉弟の日常です。
プレイは濃厚フェラチオ、正常位、やらしいパイズリ、馬乗り騎乗、片足上げて後ろから挿入、バックです。
意外な真相。

本当にH漬けの日々を描いている作品でセックスをしていない風景はほぼありません。
弟はあまり立派なものを持っていません。
絵は人を選ぶ感じなので、絵が好きな方であればお勧めします。

姉弟ものやいちゃラブが好きな方におすすめです。

おすすめの記事