催眠で黒ギャルビッチは言いなりに[続]

 

作品情報

作品名  
催眠で黒ギャルビッチは言いなりに[続]
サークル名
TATEGUMI

作品ギャラリー
Gallery





作品の詳細

妻との離婚調停に敗れ、失意のまま安アアルバイトで暮らすとになったミドルエイジのサラリーマンの主人公。ある日、彼は性悪な黒エロギャル・翔子に騙され、お小遣いを奪われそうになったことがキッカケで、催眠能力に目覚める! そうなると対象は当然、自分を騙した黒エロギャル・翔子! 主人公は、彼女に催眠を施しては、苛烈なプレイを強要していくのだった。「この性悪女に……オジさんが! とびっきり建設的なオシオキをしてやらねばなるまい!」

主人公が手に入れた催眠能力は強力で、なんでも言うことを聞かせることが可能!
面前で自慰をしろというハレンチな命令にも、翔子は躊躇なく従う。
《オジさんの面前でしてしまう自慰、とっても欲情するね?》
「しまッ……ぁンッ……す。オジさん、の……目、ぃあッ! ……欲情、します……」
「ぁッあッ……! あッぃイッ……! きもぢッぃあッぁ……!」
「はィ――ぅあッ、イキそ、ですッ、イクッ……イっちゃ、イッ……!」

主人公のことが大好きになる催眠を掛けてみたところ……
翔子のギスギスしていた雰囲気は、途端に甘~く変貌!
セクロスにもアクティブになり、腰を振り乱して感じ始めるのだった!
《どうかな、翔子……気持ち良いかい……?》
「はぁあッ♪ ……きもちィいッ♪ きもちぃよ、満流ぅ……好きぃ……もっとシて、もっとぉ……満流ぅ♪」
「あッぁ♪ 満流っ……♪ いィッ♪ んぅ好きぃッ♪ 中ッぁ……満流のオチンポぅ、えぐられてるみたいぃッ♪」
「ぅあッぁッ、あッあぁあぁッ! ちょッまぁッ急に、激しッ激しッすぎ、ィッ……!♪」

ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ
・基本CG 7枚+α
・差分込み本編 180枚
©TATEGUMI/アパタイト
ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ

おすすめの記事