「…今日だけだよっ」〜押しによわい居候先のおねえさんと朝までえっち〜

 

作品情報

作品名  
「…今日だけだよっ」〜押しによわい居候先のおねえさんと朝までえっち〜
サークル名
手手ほたて

作品ギャラリー
Gallery





作品の詳細

【あらすじ】

かつて田舎でお世話になった遠戚の淫乱お姉さんの藤佳さん。
時は過ぎ、もう会うこともないと思っていたが……

ひょんなことから藤佳さんの家に居候させてもらうことに!

昔と同じ子供扱いで接してくる藤佳さんにモンモンとした日々を送るなか……

「背中流したげる!」「小さいころはよく一緒に入ってたでしょ?」

突然の提案に戸惑いつつも、一緒にお風呂に入ることに。
昔とは違う熟れた大人の体に思わずリアクションしたアソコを、藤佳さんは……!?

お風呂でのコトが終わったあと、辛抱ができなくなった主人公に求められると――

------------------------------------------

「じゃあ…今日だけだよ」

------------------------------------------

押しによわい居候先の淫乱お姉さんとの朝まで汗まみれセックス!

■基本CG 34枚

■セリフ入り本編 249枚!!

■本編+文字なし画像 計498枚!!!

1620 × 1080,1920×1080サイズ

○制作・イラスト:手手ほたて
twitter:https://twitter.com/tete_hotate
pixiv:https://www.pixiv.net/users/33582981

亀の頭に目が付いているような視点を使用しているのが斬新で印象的でした。
これは評価が分かれるかもしれませんが、少なくとも個人的には大当たりでした。
雄のデリケートゾーンを手で扱く動作において、文字通り頭を優しく撫でられているような没入感で堪能でき、淫乱お姉さんの裸のムッチリおっぱい越しに微笑む顔を見上げる構図も慈母的な包容力を感じられました。

また、謝罪に可愛さがありました。
[作品内容]の説明にもある通り、親しき中にも礼儀ありを逸脱して排他的性的水域に侵入したのは淫乱お姉さんの側です。
そのあやまちに気づいた段階では時すでに遅しだったものの、間を置かず真摯な謝罪をする姿勢は格好良くもあり信頼できます。
一方で、男にとって憧れのエロ婦人が領海侵犯をして来るのはむしろ願ったり叶ったりの幸運だと気づかず、微妙なすれ違いが起きてるあたりに年上エロ婦人つつ可愛さを禁じ得ませんでした。

本作の「押しに弱い」とは「断れない」と言い換えられる性質のものでした。
前述の通り最初に領海を犯したのは彼女の側と言う負い目が断れないポイント1点です。
常日頃から無警戒な格好をさらしていたゆえに目の毒だったと吐露された時点で断れないポイント2点目がスコアボードに入ります。
そこまで来ると彼女自身も相手が「昔から知る少年」じゃなく「大人の男」だと認識を改め自動的に3点目が入って、観念した感が色っぽくて見所です。

そして、ムッチリおっぱいの揺れが最大の見せ場と言っても過言ではありません。
男の目を惹きつける重量感を、腰を打ちつけるパコりまくりの生き生き感を代弁するかのようなバウンドにページ数を割き、見ごたえのあるHシーンを描いています。
悦楽に痺れる顔も相まって年上エロ婦人を満足指示した優越感に浸れる日々でした。

おすすめの記事